暑い・・・(・・;)

またまた久々の更新です・・・

 

暑い!とにかく暑い!!

期間限定といっても、こう暑いと冬が恋しくなってしまいます・・・

私が小学生の頃、「夏休みの友」という宿題がありましたが(息子と娘は これを「夏休みの敵!」っと言ってますが^^;)  あの宿題に確か毎日書く一行日記があってその上の欄にお天気と気温を記入する場所があったんですよね。あの当時は どんなに暑くても まぁ・・・28度とかだったと記憶しています。30度を超えた日があったかどうか・・・?

 

今では35度は普通にあって熱中症も当たり前のようにあって、・・・あの当時は日射病なんて滅多になかったと思うんですよね・・・

 

つまり気候の変化に体が対応しきれていないような状況の中でも、中学高校の部活は通常通り行われ、熱中症対策はしているようですが、例えば本人から体調の変化があれば訴えることができるかというと・・・藤田はできない人がほとんどだと思うんです・・・

 

実際、大人でさえ「皆頑張ってやってるのに自分だけ体が辛い」と訴えることができず熱中症で亡くなった人を知っています。抑圧がかかって言うに言えない。

子どもならなおさらでしょう。

 

だから、正直なことを言えば我が子が部活に入らず帰宅部で良かったとさえ思うのです・・・

もう二度と同じ思いは私はしたくはないので・・・

 

実際に経験しないと強くは言えないことってあるんです。

自分の子どもは大丈夫だなんてこと 私は思えないし、預かる側も臨機応変さが望まれると思います。忍耐だ!精神力だ!といっても明日からの未来を奪われては全く意味がないのですから・・・