離婚カウンセラー藤田は離婚経験者なの?いえいえ私は離婚経験者ではございまへん^^;・・・2

離婚カウンセラーの資格を取るために勉強していたころ、同期の中から「自分は離婚経験者だからこそ離婚するかどうするか悩んでいる人の気持ちが理解できる」と言い切った仲間がいました。しかしその一方で、それを聞いた他の同期の仲間は自信を無くし「自分は逆に離婚経験者ではないから、こんな仕事はしてはいけないのではないだろうか?・・・」と思い悩む仲間も発生してしまいました。

正直 私 藤田は離婚経験者ではありませんが、自分は経験がないから離婚カウンセラーをする資格がないのでは?と思わなかったし、仮に経験者であったとしても「離婚に悩む人の気持ちが私には経験者だからこそ理解できる」などと失礼なことも思わなかったでしょう。(誤解しないで下さいよ。同期を批判しているわけではありません。あくまでも「私なら・・・」ということです。経験値の違いと言いますか・・・)

 

カテゴリーが同じであっても それぞれ内容が違うし、以前にも話しましたが私は「我が子を亡くす」という経験をしておりますが同じように「我が子を亡くす」というカテゴリーが同じ人のお話を聞かせていただいたとしても、それぞれ個々の内容は違うわけですから「分かるわ・・・私も我が子を亡くした経験があるから・・・」だなんて失礼なことは言えないわけです。