誰でもみんな ある意味リーダーじゃないですかね・・・^^

それでも皆、自分がリーダーになりたいと思ってしまいます。

困難なことだとわかっていてもリーダーになりたいのか、

それとも自分ならばできると思ってリーダーをやりたいと思うのか

それは、わかりませんが・・・

でも、皆から注目を浴びリーダーシップを取りたいと・・・

 

でも、真のリーダーって本当は昨日のブログにも書いた息子を支えてくれていた彼のような人がリーダーなのかもしれませんよね。

 

リーダーは孤独です。そして支えが必要です。

自信を持ってリーダーができるように支えてくれる人が必要です。

 

でも自分がその支えになり、リーダーになれなかったとしても・・・

 

本当はどの人も皆 自分の人生の舞台では主役でありリーダーなんだと思います。

自分の人生のリーダーであり 自分の人生の舞台での主役であり。

だからこそ自分の人生を放棄することなく責任を持って自分にリーダーシップをとらなくちゃ・・・

 

誰かの言いなりになることで失敗したら誰かのせいにするのではなく、誰かの言いなりになると決めたのは実は自分自身であるということ。

厳しいようだけれど、それが事実ですから・・・

 

それでも あの時、そうすることで何とか生き延びてこれたのも事実です。

あの時は そういう選択種しかなかった。

最善の方法をとったのですよね。

 

でも、この先は、別の方法も探せます。

別のやり方で生きることもできるのです。

そして それを自分で決めることができる「自由」も手に入れているということに気が付けたらいいですよね^^