どうして相手によって好き嫌いがでるのか・・・

今日は、午前一番で 娘の「子宮がんワクチン」の予防接種に行ってきました。

近所の産婦人科なのでトップで行ってまいりました。

ここの産婦人科の先生は かなりお年を召しているのですが、お口の方はいつも絶好調で とても良くおしゃべりをしてくれます。

人によっては好き嫌いが両極端に出るようですが 私は個人的には結構突っ込んで言いたいことも言い返せるので気楽だし、掛かりつけにしております。

 

人に対して 好き嫌い が出るのは多分それは相手が悪いのではなく、相手の”ある部分”を感じることで何かに反応し出る症状かもしれません。

自分が嫌う相手を多くの人が同じように嫌っている場合、自分は悪くなく相手が悪いのであって その証拠に皆もあの人を嫌っているではないか・・・と思いたくなってしまいますが、それは違います。

自分が嫌だと感じるキーワードがたまたま多くの人と一致しているだけなんです。

 

もう一つ。

自分に理解できない人と相対したとき、その相手を「おかしい人」とすることで自分を正当化させ、相手を追い込んだりします。「あなた 頭おかしいんじゃない?病院行った方がいいよ」・・・とね。

 

でも、両者に言えることは「必ず理由があるんです」っということです。

前者は あなたの中に。後者は相手の中に。