人に近づくのが怖いと感じたことはないですか?

過去のアメブロから・・・2月5日

 

初めての受験が終わって帰宅途中、少年は最寄りの駅に到着し、バスを待っていました。

バスが来て乗り込み、ふと見ると、同じクラスの女子生徒が同じバスに乗って来ていた。

少年はちょっと考え込み、悩んだ。

(声をかけてもいいのだろうか・・・普段あまり話さない子だからなぁ~・・・)

そう思いながら悩んでいたら、向こうから手を振って来てくれた。

(え?なぁ~んだ、普通に声かけてもよかったんじゃん^^)

少年「おっ!なんだ一緒だったんだ」

女子生徒「うん^^そっちも今日が試験だったの?」

少年「うん。俺○○高校だったから・・・」

女子生徒「あ~そっか、私は●●高校」

少年「そっか^^」


この少年とは、言うまでもなく私のイケメン息子のことであります^^


今日は「人に近づくのが怖い」って感じることあるよね・・・って話です。


実は、昨夜、息子の方から夕食時に「学校以外の場所でクラスの女子に会った時、

声かけていいのかどうか いっつも悩むんだよねぇ~~」

って話が出たんです。

で「例えば?」って聞いたら↑のような内容で・・・

そしたら娘も「うんうん^^あるある^^」って感じで話がどんどん広がっていって・・・

娘は例えば先日、電車に乗って神戸まで出かけるときに

偶然、同じ電車に同じクラスの野球部の男子が乗っていて困ってしまった・・・

とか

私もあるんですが同じ電車に偶然、学校の先生がご夫婦で乗り合わせていて、しかも

私の目の前の席で・・・これは声掛けん方がええやろぉ~~ってね。


でね、どうしてここで私たちは困っちゃったのだろうか・・・って話になったんですよ。

それって、、、以前、自分が似たような場面で、好きでもない、どっちかと言えば

嫌いな人に声かけられて嫌な思いをしたことがあった・・・とか

自分が何も考えずに「あっ○○さんだ!」って思って声かけたら

迷惑そうな顔をされて傷ついた・・・

とか

私自身も以前、プライベートな時間に保育士をしていたころ「○○先生!!」って

大きな声で声かけられて ちょっと恥ずかしかった・・・

とかね・・・

そういう過去が今再現されて

自分は今、どうしたいんやろうか・・

と思えずに

こうしたら相手はどう思うんだろうか・・・

になってしまう。

これって他人軸ですよね・・・(勿論PTOはわきまえなくてはいけない時もありますよね)

例えば、相手がそれで不快感を感じ、嫌な顔をしたとしても・・・

それは相手の問題であって、こちらの問題ではないんですよね・・・

だから、相手が不快な顔をしたときは

「あ、今、声かけられたくない心境だったんだな」

と思えばよく、「あ、私嫌われてるのかな?」とか「何か嫌なことしたのかな?」

とか「迷惑かけたのかな?」とか「私が悪いことしたのかな?」

なんて思うことはないんです。

相手から自分はどう思われるか。。。

これを中心に持ってくると相手のゲームに乗っかってしまい、巻き込まれてしまいます。

そうではなくて自分がどうしたいか。

これを中心に持ってくると 今起きた現象の問題はどこにあるのか・・・

これが見えてくる。

例えば常に誰かの顔色を伺い、誰かの期待に応えることに神経をすり減らしてきた人にとって、

こういった些細な事のように見えることにも敏感に反応し傷つきます。

ちょっと今回あげた例は適切じゃないかもしれませんが・・・

まぁ、つまりはこんなようなことです。

人は本当は 

近づきたい・・・

っと思っています。

けれど、傷が邪魔してなかなか素直に行動に移せないことが多々ありますね。

また、自分の傷 に気が付いておられん方もおられます。

時々自分の気持ちに優しく問いかけてみてあげて下さい^^

「ねぇねぇ、今、何 感じてる??」ってね・・・(o^-')b

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^