カウンセラーとは?

過去のアメブロから・・・2月25日より・・・

 

facebookで繋がった ふじたの大事なお友達が教えてくださった番組を観てみました。

・・・っと言っても12月の番組を選択したので、ネットで見る方法が分からず、子どもたちに頼んで、観れるようにしてもらって・・・(;^_^A


私が常々ブログでお伝えしていることは

子どもたちの知性は素晴らしい!!ってこと。

その番組の詳細は明かしませんが、多分皆さん良く知っておられる番組で、

人生相談のような感じで芸能人が悩みを明かして解決に至る・・・っていうね・・・

そう。あれですよ、あれ・・・

ふじたはここ数か月、時間が取れなくて まともにテレビを観れていない。

せいぜい、一週間に一回土曜日の22時からの ある番組を観る程度ですね。

あ、話がそれました・・・

で、その番組には小学6年生の女の子も問題解決に加わっており、私は黙って観てたんです。

勿論、傍らには 私の子どもたちも一緒に。

沢山の回答する大人が居る中で、小学生の子どもが答える言葉が一番しっくりくるんですね。

そして、悩みを打ち明けている芸能人もそう言っている。

言葉を選んで、そして寄り添うように語りかけて、決して押し付けない・・・

ここが大事ですね。

決して押し付けない。


カウンセラーとは?

カウンセラーとは、どういうことをする人だと皆さんは認識しておられるのだろう・・・

アドバイスをしてくれる人だと思っておられるのだろうか?

問題を解決してくれる人だと思っておられるのだろうか?


なかにはそういうカウンセラーさんもおられるかもしれません。

あ、て言うか、そういうカウンセラーさんもおられると思いますよ。

だからって、そういうカウンセラーはダメとか、そういうことではなくて・・・

アドバイスを求めて、アドバイスをしてくれるカウンセラーの所に行かれるのであれば問題ないですよね。

そこは各々のHPにどういうセッションをされるのか確認すればわかると思います。

ただ、勘違いしないでほしいことがあるんです。

テレビの影響で、どのカウンセラーもテレビと同じ内容のカウンセリングをしてくれる。

っと決して思わないでほしいのです。

少なくとも、ふじたは カウンセリングでアドバイスは致しません。

答えも出しません。

(ブログでは結構アドバイス的なことを言ってるかもしれませんが・・・)

答えは必ず相談者様のなかにあります。

ですから、私が提示することは決してありません。

相談者様が出した答えが結果的に失敗したとしても、それは成功への失敗であるからです。

こういう言い方をすれば、カウンセラーがカウンセリングの失敗を認めたくなくて言ってる逃げ口上だと思われるかもしれませんね。

ですが、私たちは失敗を許されてこなかったのではないでしょうか?

だから「失敗」という表現を受け止められないし、

「失敗」という言葉を肯定できない。

だから、子育ても失敗を許せない。

だからパートナーにも自分にも完璧を求める。

完璧とは言わずとも・・・です。

「失敗」は「成功」への途中過程です。

例えば・・・

事がうまく行かず、誤解を生み、修正が利かず相手を傷つけたとしても、

その途中経過は頑張ったわけです。

そして、傷つけたことについて、次はどうしたら良いか、この失敗によって自分は何が出来るか、その途中過程で又新たに得ることが沢山あるはずです。

そのサポートをさせていただくことが ふじたの役割かなと思っております。

だから、ふじたはアドバイスはしません。

なぜなら、私の人生じゃないのだから。

あなたの人生です。

私が、あなたの代わりに見つけた答えなど、なんの役にも立ちはしない。

一時的な特効薬にはなるかもしれませんが・・・

自分で見つけた答えじゃないのですから心からストン!と落ちた答えじゃないもの・・・


ですが、


あてがわれたアドバイスと答え。

自分の力で見つけ出したやり方と答え。


あなたにとってどちらがいいか、

それもあなたが決めてもいいのです。


ただ、ふじたはアドバイスも答えも出さないカウンセラーである・・・

ただそれだけです。

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^