怒りを感じたとき、どう処理しますか?ふじたは 出します^^

アメブロ過去記事7月25日投稿記事より…

 

昨日は、水曜日でしたね。

水曜日はふじたのスケジュール表には
毎週9時半から17時半まで 
びっちりセミナーが埋まっております^^;

セミナーに参加すると毎回そうですが
何か一つ皮がむけたような気がするんですよね。

今回もそうでした。


っていうか、今回のは「怒り」を感じ
そしてその怒りが皆、空回りした感じの「大失敗」へと
繋がっていきました。


まさに、負の連鎖が起きちゃったってやつですね
^^;

ここで、この「怒り」と「大失敗」について
詳しく書くことが出来ないのですが
(ふじただけの問題であればバンバン出すんですけどね
^^;)

伝えたいことは中身じゃないんです。


人はそれぞれ生まれ育った環境があってそこで個々に

「ものさし」

という”物事”を計る概念だったりするものを
持たされますよね?

それが 
○○であるべき とか 
△△をしなければならない だったり 
□□はOK でも○△□はNO。


こういう既成概念を持たされた子どもは死ぬまで
自分への容認や呪縛から解放されないかもしれません・・・



昨日ふじたは、ちょっとした手違いから
セミナーの流れを止められそこに「怒り」を猛烈に
感じたんですね。

で、トレーナーがみんなに
それについてシェアする時間をくれたので 
ふじたは思いっきり出しまくりました。

※これは あくまでも ふじたの場合のやり方ですので
この方法が ”合う” ”合わない”があると思います。
ですから、途中違和感を覚えたらスルーしてくださいね^^


まず、信頼できる仲間(カウンセラー)を一人連れてきて 
その怒りについて体と言葉を使って表現しました。

床を足で思いっ切り「バンバンバン!!」と踏みつける。
そして、信頼できる仲間にも一緒にしてもらい
それだけでは飽き足らずトレーナーも巻き込んで
一緒に床を何度も踏みつけました。

言葉もだしたのですが
とてもここで表現できる内容ではないです^^;



この時、汗 も 涙も 流れております。

時間の都合上、ここまでしかできなかったのですが
出し切ったあとは必ず知性が回復し向かうべき道や
誤解など見えてきたりします。


人は負の感情を表に出すことについて、

例えば

「みっともない姿をさらしてはいけない」

という刷り込みを多くの方が持たされていたりします。

こうして自分に抑圧を掛け
人の悪口を言ったり 
悪い人、嫌な人だと思われるような行為や
言葉を出さないようにして

いわゆる 「いい人」 

でいようとしたりするのです。

本当は思ってる事があるのに
正反対のことを言ったり してしまったりする。

ここで心に負荷がかかり、苦しんでる自分が居るのに
その自分を救わないで いわゆる「いい人」を
演じ続けるために自分を無視し続ける。

いつしかストレスが抱えきれなくなり
メンタルか体が壊れていく・・・


ふじたは、このセミナーで
自分の感情に聞いてみて嫌だと思うことはしない。
と決めています。

つまり、自分に抑圧を掛けない。
と決めております。

怒りを感じたら出す。

この怒り。

なぜ出せると思いますか?




怒りが出せると言うことは
その場所に相手に「信頼」と「安心」があるからだ。

・・・っとふじたは考えています。

※ふじたは、常に怒りをどこででも誰にでも
出せてるわけじゃありません。(念の為^^;)

尊敬できるトレーナーや信頼している仲間の前だから
出せるんです。

もし、この感じている怒りを直接相手に出していたら
どうなるんでしょうか?



想像できますよね?



もし、怒りを感じたなら、直接相手に言うのではなく
安心できる場所で信頼できる相手に一旦出し切ってみる。

そうすることで見えてくる物があります。

直接攻撃しなくても、出し切ることで初めて冷静になって
最善の方法を考え付きます。



厄介なのはこの怒りを感じているのに、妙に冷静で居続け、
そして後になって直接相手に言ってしまうパターンです。

今までにもブログで書いておりますが

「その怒り誰に対して出してる怒りですか?」

ということです。

今、目の前にいる相手を通して
一体誰に怒りをぶつけてるのでしょう?

それだって、ふじたが最初に書いたように 

一旦安全な場所で安心できる相手に出し切ってみると
出てきたりします。

全ては繋がっています。

今、この瞬間の出来事だけに感じてるんじゃないんです。

リンクし繋がってる場所があるからこそ感じてるんです。

それを「感じている」というんですね^^




「怒り」だけでこんなに長文になってしまいましたので、
明日、失敗の部分について
書けたら書きたいと思います・・・

本日のアメブロ記事・・・

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^