指示待ち。 優しい。 イケメンお兄ちゃん。そんな彼は自分で決めれないのが難点…かも^^;

アメブロ過去記事8月9日投稿記事より・・・

 

「先生こんにちはぁ~」

中学生のお兄さんです。

とっても イケメン君です^^

あ・・・もちろん私の息子の方がイケメンですが^^;

そして、とっても優しいお兄さんです^^

弟君がいて小学一年生。

この弟君はお兄さんが大好き^^

先に兄さんが教室に来ていて、後から弟君が来た場合
真っ先に探すのは「お兄ちゃん」です。

英語の時間は別の部屋に行ってるので
その時間に弟君が来た場合

「あれ?お兄ちゃんは?」

と真っ先に聞きに来ます^^

そういう場面を見せてもらえると和みます。
ホント、かわいい二人です♡


でもね、とっても優しいし
お顔もイケメンで最高なんですけど…
ちょっと一つだけ引っ掛かるところが…あるんですよ…


まずですね、お教室に来ました。

そしたら うちの教室では安全対策として教室に来たら
個人個人にファイルがあって
それにバーコードが付いています。

一人一人違うものです。

これをスーパーなんかで使用している
バーコードを読み取る機械でピッ!と翳すと
父兄の携帯にメールで
「教室に到着しました」
というメッセージが送信されます。

その作業までは自分で彼はするのです。

その後です。

「先生、僕はどこへ座ればいいですか?」

そうすると先生が決めてくれます。

そして、その後

「先生、国語と算数と英語、どれからすればいいですか?」

と聞きます。

更にそのあと宿題を済ませてファイルに挟んで
アシスタントの席まで持ってくるのですが

「先生このプリント 
ファイルのどこへ挟めばいいですか?」

と聞くんですね。

さて、もう皆さんは お気づきですよね?

今までふじたのブログを読んできてくださってる方なら
なおさら何が言いたくて今日このブログを書いたか
お分かりでしょう…

初めて、または時々、遊びに来てくださってる方
まぁまぁ、このままお時間が許されるのなら
読んでやってくださいまし^^


このお兄ちゃん、優しいし、イケメンだしね…
ふじたは好きなんですけど
結婚したらちょっときついかも知れないな…

(おいっ!結婚ってふじたと…じゃないですよ!!
この先彼が大人になって好きな人が出来て。。。
ってことですからね!!
あ・・・知ってました?…さいですか^^;)


彼は、自分で決めれないんですね。

どこへ座ろうか、何から始めようか、
ファイルのどこら辺へプリントを挟めばいいのか…

一々誰か大人に聞いて指示を待つ。

「自分で決める。・・・・ということ。」 ←過去記事です。
前半はちょっとかけ離れているかもしれませんが、
後半で今日のブログとリンクします。


過去に男性で

「自分は指示待ちのパターンがある」

ということに気が付かれた方がおられました。

今は、カウンセリングを受けたことによって目標を達成され
更に前進すべく頑張っておられるようです。

ですが

もしセッションを受けていなければ
ずっと自分の気持ちや意思を
伝えきれんままだっただろう…

とおっしゃっておられました。

指示待ち。

これは、楽なようですが実は

自分の人生を放棄しているようなもんです。

自分の人生です。

自分の人生のリーダーは誰ですか?

誰かに任せちゃうのですか?

いえいえ、自分の人生は自分のものです。

ってことは?

自分の人生のリーダーは自分自身ですね?

昨日のブログ にも書きましたが

NO!

これも言ってもいいのです^^

まず、そこからですよ^^

いつまでもあんたの言いなりに
なってるわけにはいかないんだよ!!


って叫んだって構わない^^

だって、この先、常にあなたの人生を
引き受けてくれる人がいてくれるとは限らない。

そしたら、その時になって、
もし、何か決断をしなければいけないことが起きたとき

あなた、どうしますか?

それにね、

人生、いつ終わるかだってわかりゃしない。

毎日を指示待ちやYES!で終わらせないで・・・

それには勇気が要るだろうけれど。

応援してますよ~~~^^

本日のアメブロ記事・・・

 

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^