変化。周りは変わらない。自分が変わること。まずは自分を癒し承認すること…

アメブロ過去記事8月10日投稿記事より・・・

 

掲載許可を頂いております・・・


今日のセッション、
受ける前に1番緊張したセッションでした。
私にとって、すごく意味のある時間でした。
本当にありがとうございます。
カードも、もし数ヶ月前の自分が今日と同じカードを
選んでいたとしても、まったく違うことを
感じたのだと思います。
いつのまにか、見捨てられ不安を手放せたことが、
娘の母子分離不安の解消にもリンクしていたのですね。
帰る間際にかけていただいた「どんな生にも意味がある」
私にとってとても大きな言葉です。
本当にありがとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。
私は藤田さんのこと、とても信頼しているんだなぁと、
実感しています。
それでは暑い日々、お忙しい日々かと思いますが、
藤田さんの夏が素敵な夏でありますように。
お身体ご自愛下さい。

この方は去年の年末が一番最初でした。

当時は髪の毛も長く、少しおとなしめの服をまとい、
どこか物静かな雰囲気を保っておりました。


でも中はとても熱くて煮えたぎった感情が
感じられるのですけれど、ひた隠しにしているような…


そして、その感情はあちこちに分散されているので
本丸がかくれんぼしているんですね^^;



セッションを重ねるたびに、変化があり、
それはご本人も感じておられました。


まず髪の毛が短くなり
服装も好きな服を着るようになってきたんですね。


若い頃ヤンチャしてタバコ吸ったり
茶髪にしてみたけれど
その恰好は自分が臨んでしていた格好ではなかった…
ということなんですね。



反発心から出る行動は
本心からではないことがありますね…^^;



我が子との関係の改善を望んで来られていたのですが
その部分はほぼ改善され
今はもっと先の未来を見れるようになりました。



先日の8月4日に行われた
「親の会 パパ・ママサポートグループ」のセミナーでは
ふじたが紹介した
カウンセラーやコンサルタントセラピストのブログが
ずっと読めなかったのですが
セミナーに参加した日を境に読めるようになったそうです。


その方たちのブログを読むと、痛くなったり、苦しくなったり
色んな反応が出て読めなかったのかもしれません。

(実はここで感じていることがあっての
ことなのでしょうけれど…)


そして「感じる」…ということもセミナーに参加して以来
少しずつ分かってきたと。



実の母親との関係と我が娘との関係に 
リンク する部分。


それでも、母親に対して今、改めて思うこと。

そして、抑圧者に対する見捨てられ不安からの解放。

それは我が子との分離不安ともリンクしていたということ。


ご本人は気が付いておられませんでしたが
「見捨てられ不安からの解放」は
一番大きかったかもしれません…


抑圧的な人が何か言っても
スルーすることが出来ている自分にいつの間にか
なっていたんですね。


そして、全てに意味があるということ。

それは、自分へのメッセージでもあるということです。

例え、誰か近しい人が問題を抱えたまま
亡くなったとしても…意味があります。




彼女のように、一つ一つに向き合って行くと
自分を承認できるようになるかもしれません。


一対一の対話が苦手だった彼女は
今では大丈夫になっていて
ママ友からも「変わったね~~~」
と最近ではよく言われるそうです。


それは、これも私のトレーナーも良く言う事ですが
過去のあなたがダメで今のあなたが良い…
というわけじゃなく
過去のあなたがいたから今のあなたになれたんだね^^
…ってことですね^^



未来の自分を引っぱってくるために
彼女はこの先どうしていけばよいのか
見つけることが出来ました。


そして、実はすでにもう始まっていて、今現在、
ある育児サークルのリーダーも二つ掛け持ちで
こなしていたんです。


そして、それを誰かに繋いでいくことも
視野に入れておりました。




人は変わりません。

だって、彼女の周りの人は何も変わっていないもの。


変わったのは「彼女自身」ですね。


自分を癒やして しんどいけど向き合って 
自分を承認していけたら彼女のように多方面に 

         楽
 
になれるのかもしれませんね…^^

 
本日のアメブロ記事・・・