良い子孫じゃないと、ご先祖様は怒って罰を与えるの?・・・それ おかしいやろぉ~~~^^;

アメブロ過去記事8月21日投稿記事より

 

ふじたがお手伝いに行っている塾のアシスタントさんから
こんな情報を頂きました。

「アプリで鬼のアプリがあるのご存知です?」

鬼のアプリ・・・


聞いたことが無かったので、詳しく聞いてみました。

何でも、鬼のアプリを取り寄せることで
子どもが言う事を聞かなかった時に

「鬼さんから電話かかってくるで!!
ママ鬼さん怖いからあんた自分で出なさいよ!!」

とか何とか言って脅すんですね。

そして、本当に鬼から携帯に電話がかかってくるんです…


あ~~~
これ去年の年末にテレビで見たような気がします・・・


その話と一緒に「地獄」の絵本だったかなんかの紹介も
されていたような記憶があります…

あれ、何の番組だったかなぁ~~~思い出せませんxxx


まぁ、要するに子どもが親の言う事を聞かなくて
困った時に、利用する。

ってことでしょうか…


これねぇ~~~
あまりこういうのをジャッジ下すの嫌なんですけど
ふじたは個人的にどうなのぉ~~~?って思います。

多分多くの方もそう思っておられると思いますが…

完璧に抑圧掛けてるじゃないですか…

例えば、これをしたことで
我が子が言う事良くきく大人目線から見ての
「良い子」
になったとしても、それってどうなんでしょう?

疑問が湧くんですよね…



呪縛 ってあるじゃないですか…

これについてはすどうさんのブログ
分かりやすいと思うので参考になさってみてくださいね。
呪縛について書かれておりますので^^


でね、その呪縛って、いつの間にか誰かによって
入れられたものだったりするんですよね。




これまた私個人の話になるのですが
私には姉がいて二人姉妹なんです。

つまり男の子がいないんですね。

で、
当然跡継ぎは長女の姉へと期待がかかっておりましたが
姉は見事に裏切って長男のところへ嫁ぎました。

さて、残るは私ですが
私は次男の旦那様と結婚しましたが
長男である義理兄が独身なので
形は次男ですが役割としては長男みたいな感じ。

けど、夫の両親はもともと 
やれ長男だ 次男だ 
と言わない人なので、やれる人がやればいいんだ。
っていう考えなんですね。

私の父は長男です。
だから昔からよく言われるお墓守りの役目があります。

ふじたの父・舅も
兄弟が幼くして病気で亡くなっているので
長男ではないのですが、役割は長男であり
お墓守りの役目があります。

しかも、ふじたの家には他に没落したお墓があって
そこも守っています。

私たち家族も一緒にいつも参っております。



ある時、イケメン息子が小学生の3年生のころ

今後お墓はどうなるんだ。

僕が例えば結婚しても子どもが出来なかったら
どうしたらいいんだ。

妹はお嫁に行くだろうし…

と心配して聞いてきたことがありました。


多分ね、これは ふじたの想像ですが
テレビか、誰か大人がそんな話をしているのを
聞いていたんだと思います。

「どうなると思ってんの?
罰でも当たると思ってんのんか?」

「・・・・・」

「うちにはな、そんなことで あなたに罰を与えるような
そんなレベルの低いご先祖さんは一人もおらへんぞっ!
ご先祖さんが願ってることはたった一つ、
おまんが 自分の人生を全うする事だけを願ってはるわ^^
なんも心配いらんねん。そんなことはな。
今自分があるのは確かにご先祖さんがおってのことや。
せやから、そのことだけは覚えといてな、
オマンの人生を全うしてくれたらええんやと思うで^^」

(この時、ふじたは 
まだカウンセラーではありませんでした。
だから、この伝え方でええのかどうか
悩みながら話したのを覚えています…)

そう伝えたら、泣きましたわ。

子どもながらに、ふじた家が自分のせいで
没落するようなことがあったら、どうしよう・・・

そう思って心配してたんですね…


けど、こんなこと、この年齢で気になるかしら???

ってちょっと思った出来事でした。


誰が彼に吹き込んだのか。


そんなことを言ってるのではなく 
これが呪縛なんじゃないかと…


ふじた家が途絶えるようなことがあってはならぬ…
みたいなね。

ご先祖様に顔向けができない。…
ってね。

まぁ、ここらあたりのセリフはテレビのドラマでも
よくありますからねぇ~~



折角この世に生を持って生まれてきたんです。

やりたいことを、抑圧掛けて止めたりしないで。

大人も子どもも

沢山の経験をして人生を全うできたらいいですね^^

 

本日のアメブロ記事・・・

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^