分析 光と影~自分のお子さんの今のヤンチャは先で起こすことを思ったら可愛らしいもんです^^

アメブロ過去記事11月14日投稿記事より・・・

 

先日、大阪のある有名ブランドのお店の本店に
用事があって行ってきたんです。

ブランド物に うとい ふじたにとって
お店に入店するときは まるでたった一人で
乗り込んでいくような気分でして…^^;

これも、私の中にある問題が
引っかかるからなんですけどね^^;


用事が終わって帰ろうかと思ったのですが…

鍵をまとめるキーホルダーが今壊れていて
やばい状態なので
ふと、店内のキーホルダーに目が行き
気に入った何点かのキーホルダーを
ショーケースから出してもらって眺めておりました。

そうしているうちに
すごい勢いで店内に入ってきた若い男性…
いえいえ、そうでもないか
マジマジとは見なかったので分かりませんが…

どうやら、クレームを言いに来たようです。


いえ、ふじたも このお店に入店するときは 
たった一人で
戦いに乗り込むような気持ちではありましたが…

この方は 意味が ふじたとは違うようで…^^;


ふじたの 隣の席でやり取りしているので 
よく聞こえます^^;


なので こちらはこちらで わざと少し大きめの声で
お店の方と盛り上がって
笑ったりしながら聞こえないふり…(;^_^A

ふじたの反対側の席のお客さんが
最初少しそのクレームを言いに来た男性に
注目しておりましたが すぐにやめたようでした。

ふじたは 最初っから無視して 
こちら側でキーホルダーについて盛り上がっていたので
スルーです。


そしたら、その男性の声のトーンが
少し変わったように感じました。

そして その後は知りませんが…



ここで ふじたは こういう情景を見たとき
以前なら すぐに分析をしたがりました。



カウンセラーになる前のボランティアで
10年ほど話を聴いていた頃です。


ああ、こういう人って多分
こういう癖があるんだろうな~~とか、

こういう過去があるんだろうなぁ~とか

こういうことに反応する人なんだろうなぁ~~とか

ああ、これだからこういうふうになるんだろうなぁ~


って具合にね
もう人の心は何でもお見通し。
理解した。
と思い込んで 決め付けて。

結構イケてるカウンセラーだと
(おお~~~怖い!!
こんなんでお金取ってなくて良かったと
           今にして改めて思う…)

ちょっとカウンセリングのことを学び
自分のことにも取り組み始めたからといって 
何でも理解した振りをして
決め付けていたんですよね・・・


”自分が感じる” ということをおろそかにして・・・


今回の件が起きたとき、あきらかに 

自分は今○○を感じている。

と、まず自分のことに気付く。
相手のこと云々じゃなく…
まず自分です じ・ぶ・ん。

(カウンセリング中は真逆ですけどね)


イケメン息子が幼稚園の頃 
その園には心理学の先生がおられたんです。

その人は自分の父兄からの評価に こだわり
父兄を直ぐに分析して決め付けて話す人でした。

だから、いつも笑顔で対応するけど
心はとても繊細で
傷つきやすく 
もろく 
ビクビク オドオド していました。

(分析に優れていると思っている自分がいることで
他者から自分をどう見られているのかが
かえって気になる。
あれれ?これって ちょっとおかしい…)

明るく見せる人、強く見せる人は 本当は 
反対側の 弱さも持っている。

光と影

子育て中の母親たち、父親たちも そうかもしれません。

子どもがなにか悪さをしたら、即 親の評価に繋がってしまう。

そういう世の中だからね。

その世のなかの抑圧に負けそうになる。

負けなくていいですよ^^

今の あなたのお子さんの そのやんちゃは
先で起こされることを思ったら
可愛らしいもんですからね^^

あ…ちょっと また話が逸れた…^^;


ニュートラルで生きられたら楽なんだろうけどね・・・


お店に来ていた男性、怒りおさまったかしら。

そして、それでスッキリしたんかしら?

で、またお店に来れるのかしら?

で、あの怒り、いつも言うけど
どこから持ってきたのかしら。


ちょっと何気ない つぶやきでした^^;

 

 

本日のアメブロ記事・・・

 

緊張すると笑いが出る ふじたでした(笑)