カウンセリングという場所は安心・安全な場所です^^

アメブロ過去記事12月13日投稿記事より・・・

 

 

以前にも書いたことがあると思うのですが…

カウンセリングは
誰かを変えるための場所ではありません。

パートナーを変えたい

親を変えたい

子どもを変えたい

職場の上司を変えたい



その目的達成のために
カウンセリングをお考えの場合

セッションを受けに来られても
納得できないかもしれません。


ここ(ふじたカウンセリング)では

誰かを攻撃するための方法を
アドバイスする場所でもないし

誰かを ギャフン!と言わせるための
練習場所でもありません。


ここ(ふじたカウンセリング)では
安心して何でも話せる場所であり
安全な場所です。

ですから
どんなネガティブな感情も
出していただいてOKです^^

悪口
愚痴
怒り
悲しみ


OK^^OK^^

そして、どんなに あなたが 
そのことで傷つき
悲しい思いをし
怒りの感情を感じてきたのかを 
ふじたに お聞かせください…


また、何をどう話せばいいのか
何から話したらいいのか分からなくて不安だ…
と思われる方。

そんな心配は無用です^^

ただ、ここに来ていただいたら それでいいのです。

話すのが億劫だ。

苦手だ。

そういう方も きっとおられるでしょう。


こちらから、お聞きしていきますから
ご安心ください。

そして 沈黙だって構わないのです。

何も ここでは怖がらなくても大丈夫^^


誰もあなたを攻めたりしないし
誰もあなたを傷つけたりしません。

安心してお越し下さいね。

ここ(ふじたカウンセリング)では
あなたが 何か問題を抱えていた場合。

それが悩みだったり、不安だったり、恐怖だったり…

その問題についての
解決策や、アドバイスは 
ふじたから しない代わりに

あなたの中に既に持っている答えを
一緒に探し 見つける場所…

あなたは 知性的な方です。

これは 揺るぎない事実です。

その あなたの知性を どうか信じてくださいね。

ふじたのブログのメッセージにあるように

自分の考えを信じてね。


最後に
セラピスト、コンサルタント、カウンセラーは
皆さん同じような思いで おられると思います。

お近くのカウンセリングルームをお訪ねください。

そして、自分に合わないなって思ったら
別の方を探してもいいのです^^

それも

あなたが決める自由を持っているということを

忘れないでね。

 

 

 

本日のアメブロ記事・・・

 

子供と自分をだぶらせて 復讐ですか?