リーダーや雇用主等の孤独と差別構造の中にある分断について。

アメブロ過去記事2013年12月27日投稿記事より・・・

 

抑圧者シリーズになってきました^^;

昨日、一昨日 と 
ブラック企業や雇用主とスタッフについて
書いてきました。

今日は、その中で 

リーダーや雇用主等の孤独と
差別構造の中にある分断について。

昨日、山崎 達巳さん
こんなブログを書かれています。

「ビジネス」権力者が孤独になるとブラックになる。

ふじたも以前 こんなブログを書きましたよね。

2抑圧者は、実は孤独なんです。されど、腹が立つぅ~~~^^;


達巳さんも書かれていますが
リーダー、権力者、雇用主は孤独になりやすい。

それは 今までにも書いてきておりますが
力を持てば持つほどに
自分の脆さや弱さを見せれなくなってしまう傾向が
あるからかもしれません。

権力者ではありませんが、カウンセラーの類も
似てると思います。

カウンセラーなんかは 
すっかり悩みなど抱えていない 
自分でセルフカウンセリングとかできちゃうし・・・
と思われていると思うと なかなか悩んでいることが
言えなかったり するかもしれません…


あ、ふじたは言っちゃいますけどね^^;

常に数名のカウンセラーと繋がって
セッションをするようにしています。

その、身内に近い 
いつものカウンセラーばかりじゃなく
それ以外の方々とも最近繋がったので
聴いてもらったりしています。

達巳さんは、ふじたにとって 
その大事なカウンセラーでもあります。



さて、話を戻しますね。



自分の弱さも、もろさも 
見せれないのは なぜでしょう…

見せたら どうなると思ってるのでしょう…

そして、それは誰から
聴いたり 見たり したことなのでしょう…

世間というものに対して
そういう見方をすることを
誰から教わったのでしょう…


そんなに誰も信頼できませんか…


権力者は、時に 独裁者にも
なってしまうかもしれません・・・

誰の言葉も注意も耳を かせない。

その注意は、自分を陥れる罠ではないかと…
疑ったりしてしまうから…

どうして?

その疑い、いつからでしょう。
そして
誰に対しての怒りなのでしょうね…




実は、それだけ
彼らは傷ついてるということなんですね。

あ、だからといって許しておやり・・・
なんて言ってませんよ。


ただ、権力者は、別に ”強くない…”

ということでも あるのかもしれません。

ただの人です。

虚勢を貼って強そうに
パフォーマンスで見せてるだけのことで・・・


ああ、

例えが悪いかもですが・・・



サーカスの象は

「逃げれない」

という刷り込みから
大きい体になって
力もついて
逃げることができるようになっても
逃げないで その場に居続ける。

本当の力を発揮せずに自分を小さく見積もってる。


権力者はその逆ですね。


本当の姿よりも大きく見せることで
強さをアピールしてるけれど
本当はその姿は偽物で
実は、皆と何ら変わらない。


差別構造に分断がありますよね。

過去記事に
社内での学閥や同じ学校内での分断、組織のもくろみ…   
があります。

この記事の日から連チャンで3日間
分断について書いたと思います。

権力者が最も恐れているのは

実は

社員やスタッフやアシスタントたち・・・

なのかもしれませんね…

だから

お前は 無力だ。

お前は 無能だ。

お前は 不出来だ。

お前は 価値がない。

お前は 気が利かない。

等など…


これらの言葉を刷り込んで
力を奪い
大人しくさせて 

自分の身を守っているのかもしれません…

そして
自分自身も実は傷つき
ボロボロなんだけれど…

そのことに気がつかないまま…

この仕組みが
社会の仕組みにも繋がっているように思います。

そして、そこで頑張りすぎた人たちが
自分でも気がつかないうちに
ストレスから心の健康
もしくは
体の健康を保てなくなっていく…

そんな気がします…

だから

あなたが あの瞬間 感じ
あなたが あの瞬間 思ったことを
信じて欲しいのです。

自分に抑圧をかけたりしないでね。

あなたの考えを信じてね。

 

 

 

 

本日のアメブロ記事・・・

 

サポートとは まず本人がどうしたいと思っているのか確認することやろ?イケメン息子の想いから。

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^