セッション中やセッション後の頭痛や肩こり・・・これ、よくあることです^^心配ありません。

アメブロ過去記事1月2日投稿記事より・・・

 

この記事は2013年1月24日に投稿され記事を加筆修正し再投稿です。

 

初回対面カウンセリングが終わって

翌日に こんなメールをくださいました。

 

 

こんにちは。昨日は、ありがとうございました。

 

あのあと、帰りにブラブラして帰りました。

スーパーでは、少し胃がスッキリした気がして

大きなメンチカツや

甘いマーガリンたっぷり塗ったパンなど見て

珍しく 食べたくなってしまいました。

 

(結局、無理せず

ドロリッチ抹茶にしときましたが~f(^^;)

 

カウンセリングの後半あたりから少し

頭痛と肩凝りみたいのが出始めました。

夜には なくなりましたが…

なんだったんでしょうね^_^;

 

カウンセリングのことを思い出しながら

あれこれと、いろいろ考えています。

もしかして、何か変わるかも…

って思ったりもしています。

 

それで、継続カウンセリングをお願いしたいのですが

次回のカウンセリングは

少し日にちを空けたほうが良いのでしょうか?

昨日、聞かせてもらったら良かったのに、すみません。

 

頭痛や肩こりは、整体を受けたときにあったりする 

好転反応みたいなものでしょうか?

これから、どんな風に変わっていくのか

楽しみになってきました。

胃はまたモヤモヤしてきて

舌に口内炎?みたいのができてますが

だいぶマシになりました。ありがとうございます♪

 

 

 

 

この方は私より少し年上の方で

40代後半から50代の方です。

セッション中に頭痛や肩こりが起きたと

書いてありました。

 

これ、実はよくあることなんです。

人によっては腰痛だったり眠気だったり

疲労感だったりします。

 

今まで、抑えてきた言葉や感情を 

ふじたと話すうちに

「出したい」

「でも、だめだよ!!そんなことをしたら迷惑だよ!!」

「でも出したい!!」

「出しちゃダメ!!かっこ悪いし恥ずかしいじゃない!!」

「え~~~でも、でも、、、」

 

自分の中でもう一人の自分が登場し

戒められ、葛藤している状態が

起こったんだと思います。

 

「言っても仕方がない」

「泣いても状況は何も変わらない」

 

そんな風に思ってこられておりましたので

頭の中が混乱したんですね。

 

通常であっても「泣くのをこらえる」

でも「抑えきれず、涙がこぼれる」

目頭がかぁ~っと熱くなって ついに嗚咽に変わるとき、

頭痛が起こったりします。

 

泣くまい泣くまいと思う感情と 

こらえきれずに勝手に溢れ出る涙に戸惑い

体が反応し頭痛が起きたりします。

 

私たちの体は非常に賢くできてるんですね(*^▽^*)

 

自分の体と心の声に耳を澄ませて

注目し優しくしてあげてください。

 

きっと、何かを伝えてくれると思いますよ・・・

 

 

※ちょっと余談ですが…

 

食べ物の影響も大きく出ることもあります。

 

例えば、カフェインは神経に働く作用があるので

痛みを緩和したりします。

 

セッション前は飲まないことを

お勧めすることもあります。

 

手放すことが中々できないとき

根菜を控えていただくこともあります。

 

心と体に影響することって

言葉だけではないこともあります。

 

私たちの体を作っている元は食べ物ですね。

 

細胞一つ一つにしみわたっていきます。

 

なので、人によってですが

そういうアドバイスをさせていただくこともあります^^

 

 

本日のアメブロ記事・・・

 

 指示待ち…それでも、あなたが決めたんでしょ?って ふじたには言えないなぁ~~^^;

 

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^