夫婦関係、親子関係の「支配する者」と「支配される者」の苦しさについて。

アメブロ過去記事…1月30日投稿記事より…

 

夫婦関係や親子関係において
一緒にいると苦しくなることはないでしょうか?

今日は
「夫婦関係、親子関係の
「支配する者」と「支配される者」
の苦しさについて。」


さて、一緒にいて苦しい時って、どんな時ですか?

相手が、自分の気持ちを分かってくれないとき?

そうですね、苦しいですよね。

相手が、自分の言ってることをしてくれないとき。

そうですね、それも、苦しいですね。

相手が、いつも、パートナーの役目を
(専業主婦、母親として
父親として、一家の大黒柱として)
きっちりと果たしていないとき。


そうですね、それも苦しいですね。



では、逆はどうでしょうか?


相手から、いつも、俺の私の大変さを理解しろ!!

って言われ続けたら?

相手から、俺の、私の言う通りやりなさいよ!!

例えば
「朝起きたら、すぐにパジャマを脱いで着替えて
脱いだパジャマは洗濯機にすぐに入れて!!
帰宅したら、脱いだ靴はすぐに靴箱へ入れなさいよ!
帰ったらすぐに手洗いうがい!!
なんで言う通りにしないんだ?
難しいことなんか一個も言うとらへんやないか!」

って事細かに言われ続けたら?

相手から、いつも世間の常識という物差しを持ち出して
主婦たる者、母たる者
一家の大黒柱たる者、父親たるもの
これらについて切々とどうあるべきか言われ続け
そこの枠から少しでも外れようものなら
散々罵倒され 
ののしられ
肯定感も全くない
ただただ否定のみの烙印を押され続けたとしたら?

(これ、親子関係でも言えることです。)


あなたは、そこに居続けることは 
たやすくできますか?



自分では気が付かない相手へのコントロール。

自分では気が付かない相手への押しつけ。

自分では気が付かないで与え続けている抑圧。


これらすべて「邪」です。


人はお人形さんでもなければロボットでもありません。

自分が気になるのであれば
自分で直したらええでしょ?

なんで、それを相手にするように強要するわけ?

それって、一体誰から
やられてきたことなんですかね?

その傷をどなた様に擦り付けておられるのか?

筋違いでしょ?

その怒りをどうしたいのですか?

病院へ行って抑えていただきますか?

それで、根本的治癒になるのですか?



自分は、本当はその怒り
どうしたいと思ってるんでしょう?


あぁ~~~頭痛が・・・


私に移さないでぇ~~~(-_-メ)  (笑)

 

怒りを怒りとして
感じられていないこともあるでしょう…

だけど、誰彼かまわずに
事細かなことに怒ってしまう自分が居る。


言ったとおりにしない相手に
腹を立ててる自分が居る。


そんな時は、気軽にコンサルタントやセラピスト
カウンセラーをお訪ねください。

ここは、誰も
あなたを責めたり攻撃したりしない場所です。

安心、安全な場所です。

仮面も、鎧も脱ぎたくなったら
脱いでもらって構いません。

脱いでも、あなたを笑う人など 
どこにもいませんから…

今日は

「夫婦関係、親子関係の
「支配する者」と「支配される者」
の苦しさについて。」

でした!!

一人じゃ見えてこないことも
誰かの助けがあることで
気が付けたり見えてきたりすることも
あるかもしれませんよぉ~~~^^

 

 

本日のアメブロ記事…

 

 子供が言いたいことを大人は抑えない方がいい。でも、それって なかなか大人は聴けないよね。