自分は 愛されてこなかった。  ですか?

アメブロ過去記事4月18日投稿記事より…

 

昨日は沢山のコメントとメッセージ
ありがとうございましたm(__)m^^

まぁ、そんなふじたですんで
マリア様みたいに思っておられた方は 
大阪のおばちゃん

(あ、スンマソン 大阪のおばさま方^^;)

と全く変わらんということを
認識していただけたら良いのかなと…(笑)

そんな思いで書いたブログでもありました。

(あ、いえ、そんな深くは…思っていませんです^^;
今 嘘 言いました (笑) ●~*)


親は誰もが皆 恐らく 

毎日が揺れ揺れで
ブレブレで
孤独で
本当に辛い…

って今 この瞬間も感じておられる方も 
居たりするかもしれませんね…


子供時代を通り過ぎて来たにも関わらず
子供が分からない…

分からないから 怖いんです。

どう接し どう言葉をかけたらいいのか 
分からないから不安なんです。

子供の心が見えないから 
何考えているのか分からない。

だから この先を思うと 育児 子育てが 自分には 
もう出来ない感じがして、母親 父親 失格だと
自分を責めるのです。


先日ゆうじさんのブログでコメントさせてもらった時に 
「愛を知らない親もいる」
という文字が ふじたのコメントのお返事にありました。


これ ちょっと痛いよね…^^;

愛って言うのは個々それぞれに違うので 
表現できないんですけど・・・

全く愛されてこなかった人が居て 
それでも、誰かの子供を授かるなり 
誰かと愛し合って結婚するなり 
事実婚なりしてね
親になったら この自分の体の中から出てきた物体に 
どう接したらいいか…そりゃ混乱だらけでしょう…


また、パートナーの体の中で育った子供が 
俺の子 
って分かっていても
受け入れる作業にエネルギーを使うでしょうね…


よくいう 親からの虐待によって
辛い幼少期を過ごしたからこそ 

温かい家庭を築いて・・・

って言いますけど、これ出来る人なかなかいない。

そもそも 温かい家庭ってどんな?ですやん。

でホームドラマみたいなのを想像して 
そこと少しでもずれると
理想から離れるので荒れるわけです。

そして現実に家庭は荒んでいく・・・



本当はね、恐らく多くの人が 自分の親みたいではなく 
こんな家庭 
あんな家庭 
って想像して 家庭を持つんだと思います。

でも、それには いい意味でのモデルがなさすぎる。

自分の中で勝手に作り上げた

妄想のなかでの家庭。

理想化した家庭。


そこを設定し そこを目指すんですね。


現実と理想の温度差、ギャップは埋められない…




もし、 もし、ここで 
適切なサポートがあったなら どうなんでしょうね…



そんな 妄想や理想の家庭を追い求め
夢見る夢子ちゃん 夢夫君ではなく。





考えるから 
そうならなかったときに
がっかりするんですよね?


では 考えなかったら???


そこには理想とする姿はないわけですから 

”今 ここ” 

を大事にするじゃないですか?

大事にしない?

あらそう?


それは きっと 先を想定しておかないと
動けなくなってしまってるのかもしれませんね・・・

不安 恐怖 ここが大き過ぎるのかもしれません。

一体あなたは 何に怯えているのでしょう・・・



さて、 「今 ここ」 を大事にできる あなた。

その時 その時に 考え 判断し 動ける 自由が
あるのかもしれませんね。


そしたら 相手の自由も受け入れられるので
そこの空気は荒れないんですね。



今 私たちが生きている場所は 今 この瞬間 です。

昨日じゃない 一昨日じゃない 
明日じゃない 明後日じゃない 
一か月前でも一か月後でも
一年前でも一年先でもないんです。




今 この瞬間を 生きずに
 
人生を生きてる

って言えるのかな???


愛を知らない人とは 

今ここに居る自分 を見てもらえずに 
未来の自分ばかりに注目されてきた人 

なのかもしれませんね…

または 

今ここにいる自分を見てもらえずに 
過去の自分ばかりに注目されてきた人。

いえいえ 

全く 過去も未来も勿論 現在もない
透明人間にされてきた人かも…ですね。



愛って なんざんしょ?


はい


まずは 自分に 温かく注目してあげましょうか…


そして 我が子を 温かく注目してあげましょうか…


まずは 自分です。


ちょっと今日は小恥ずかしくも「愛」についてでした!



あのですね…

本当は 全く誰からも愛されてこなかった人って 
ふじたは 居ないと思うんですよ。

これ個人的意見ですよ。

ただね、 その愛は

自分が受け取れない愛だった。
(そいつも愛を知らないだけにね…)

ってことです。

もしくは

本当に愛してほしい人からの愛じゃなかった。
(本丸以外からの愛。
これ結構多いんじゃないかな…)

ってことです。


そして 更に言うならば 


そこに ジャッジは入らないんです。



ただ、これも、 どう感じるかは 
あなたの 自由 でもあります^^


※ 自由教 じゃないですからね!!


ではでは~~~~


今日も重たくなってしまった…ヤレヤレ・・・(^^ゞ





本日のアメブロ記事・・・

 3:それぞれの背景にあるもの…自由ってなに? 子育てってなに? 人育てってなに?

 


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^