抑圧を与えない大人になるには どうしたらええか。

アメブロ過去記事4月23日投稿記事より・・・

 

昨日のブログ
「この占い師さぁ~何で 本人たちの気持ちが 聴けないわけ?~10代の考えから~」 
の最後に 
抑圧を与えずに話を聞ける大人になるには
どうしたらええか?
について 翌日へ繋げましたよね。

今日は そこについて 
もう少し 踏み込みたいと思います。




抑圧を与えない大人になるには どうしたらええか。


とても単純なんですけど 
今までにも何度も繰り返し書いてきているように
それは、やはり 

自分の傷と向き合って 
成仏させて
色んな意味で自由になった人

じゃないでしょうか?

成仏させていれば、その怨念は もうそこにはないので
年齢差別をすることもなく 
相手が子供であろうが
年下であろうが
部下であろうが 
抑圧かけずに対等に向き合えるということです。


そして そこには ジャッジもない。

自分を大事にできるし 相手も大事にできます。



ふじたさん
世の中 傷だらけの人ばっかや 言うたやないですか。
自分大事にしてたら わがまま言われますよ!!



そりゃそうでしょうね~~
だって そういう風に感じる人ばかりが居る所に
自分が居るんですもんね^^


では
自分の自由も
相手の自由も
認められる人の集まりにいれば 
そんなこと思うこともない。

ということでしょうか?ね?


では、そこへ行くには…ですね。

例えばね、

何人かいる中で 
仲良くなりたいなって自分が思える人って 
どんな人よ?

仕事や 
趣味のサークルや 
子育てサークルなんかでね
ワイワイ何か皆で話をしてるときに

「あ、この人と もう少し話がしてみいたいな」

って 感じる人って どんな人?

そう感じさせる人って 少なくとも 何か 
自分と似た境遇や 環境や 考え方が
近い人だったりしません?

だって、安心するじゃないですか・・・

皆で話してる最中に 何かの拍子に 
夫の親戚の愚痴がポロリとでたら  
自分も似たような悩みを持っていた場合 
自分の悩みを理解してくれそうだ…

と感じたりしませんか?


もし 見栄っ張りな方は 
ブランド物を持ち歩いている人を見ると 
自分も同じような生活をしていると
周りから思われたくて

無理やりそういう人ばかりが
集まているグループに属する方も 
おられるかもしれませんね… 

そして、もしかしたら… 
そのグループは 皆 

見栄っ張りだったりして^^;

あ、でも、 そうとばかりじゃないですからね!!

ふじたは最近 自分が欲しい物を 買うようにしてて
それがたまたま ブランドものだったりしますが 
欲しいから買うのであって
見栄を張ってるわけじゃないです。

ようは 
金額の許せる範囲で 欲しいか 欲しくないか
許せない場合は お金貯めて買うか 買わないか
の違いですね^^ 
自分が欲しいかどうかが 一番です^^


ちょっと話が脱線しましたが…^^;



でね、 周りの評価を気にしないで 
自分の考えを言える人を見たとき 

「あ、自分も そうやって言うタイプ」

て感じた人が  その人に近づいていく。
そして そういう人が自然に集まっていく。


言えない人は 自分とは合わないと思って 
近づこうとはしないでしょう…




ってことは…


いつも怒ってる人、世の中を信頼していない人には 
そういう人ばかりが集まる…ってことになる^^;


ってか、そうなんですけどね。



う~~ 伝わったかしら…^^;







けどね内部紛争も起こったりしますからね^^;

それはそれで、気を付けないといけませんが^^;

これはまた別の機会に…




つまり
抑圧を与えずに 話しが聴ける大人になるには 
まずは ご自身の傷と向き合って見る。

そして 成仏をさせてあげることですね。

成仏って言うと…あれなんで… 
癒す。。。ですかね^^


そして 自由になっていただく。


で、ここで一つ追加ね^^

自由人ばかりがいるグループに居ないと
なれないのか。



いえいえ

そのグループに居なくたって なれますよ^^

なぜなら、自由な人は 誰かを縛ることもしないし

たらねばならぬ…がない。


でしょ?

だから 一人でも 平気になっていきます。

そして 誰かと繋がることも 平気になってきます。


でも、自分の傷と向き合わないで…
は 難しいかも知れないね。


この向き合うって言うのも 一人では難しいかも。


あ、宣伝じゃないですよ。

ご自身に合った方を見つけられることが一番です^^


今日は

「抑圧を与えない大人になるには 
どうしたらええか。」

についてでした!!


でも、完璧にいきなりなれるわけでじゃないです。

だって、傷 一個じゃないし、

その傷とリンクする傷があって 
そして芋づる式に出てきて 
一本の線で繋がっていく。


これね、向き合った方なら 
お分かりいただけるかと思うんですけど…



ちょっと 分かりにくかったかも~~~^^;

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 昨日のブログの追記です。これぞ、近所の おっちゃん、おばちゃんのサポーターでしたね^^


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^