いつだって決めるのは自分。何を取り入れ何を捨てるかも決めるのは自分ですね^^

アメブロ過去記事5月17日投稿記事より…

 

ふじたとご縁あって
ブログを読んでくださっていた方から
メッセが飛んできました。

今日は

「いつだって決めるのは自分。
何を取り入れ何を捨てるかも
決めるのは自分ですね^^」

って話です。

カテゴリーは 10代の若い人の考えです。



内容は娘さんが修学旅行へ行くのに
荷物をカバンに詰めていたんだけれど
おばちゃんが色々お節介を焼いてる場面に
遭遇したんだそうで…



・ブラウスはシワになるから底に入れないの!

・自由行動用のカバンは 
それよりも こっちの方が使い勝手がいいでしょう?
これにしなさい!(おばあちゃんのカバン^^;)



など孫に言ってる おばあちゃん…
悪気ないんだよね…^^


母親である彼女は それを見てて 


今までは違和感を感じたことなかったなぁ~

でも、これって コントロールだよなぁ~~


て気が付いた^^

素晴らしい~~~

そして そう思い気が付きながらも
静観していたところも素晴らしい~~~


娘は 自分の考えで
工夫して荷物をカバンに詰めている。


けど、色々アドバイスしてくるんですね
おばあちゃん。

さて、娘さん何を聞き入れ
何を聞き入れなかったか…


ちゃんと選択してました^^



まず

ブラウスがシワになるということは
聞き入れ 取り入れた。


けども、 カバンは譲らなかった^^





それでええんですね。


自分で決めるということですね。



おばあちゃん どうしたか。



「頑固や!!この子は頑固や!!
あんたからも何か言うたり!!」




(笑)



「まぁ、修学旅行行くのも
カバン持っていくのも本人やから~~~」

と言うと


諦めたそうで…^^




私ね、こういうやり取り 微笑ましくも思うんです。
(そして
こんなやり取りされてるご家庭も多いでしょう^^)


おばあちゃんの呪縛もあるんですよ。
確かにね。

でも、母親は見守ってるじゃないですか。

私もそうありたいって思うんですね。

あの時 誰も味方が居なかった・・・

じゃなくてね、

実は居たかもしれない。

自分は気が付かなかっただけかもしれない。

いえいえ、いなかったと感じてたっていいんです。

居なくても

居なくてもですね


ただ一人 絶対的に裏切らない人が
あなたの中に居ましたよね?


って そこ気が付けたらいいね^^



愛して 愛されて^^


誰に?




居ましたよ~~~


はい、今日はこれにて^^




ちょっと宣伝



ゆうじさんと 真人さんが
またまたトーク会されます。

7月20日です。

詳しくはこちらまで~~~


ふじた?

参加しますよぉ~~~~



ゆうじさんと 真人さんと 繋がっていなくても
ふじたと繋がりあるだけでもOKだと思います^^


もしご都合つく方 会いましょう~~~


ゆうじさんと 真人さんの深い話。

楽しみですわぁ~~~~

おっほっほ!!

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 親子愛 夫婦愛 恋愛 友情 それぞれに そこに「愛」はあるのか?

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^