2014年

10月

07日

自分の感情を感じるとは…仮面夫婦、仮面親子 仮面家族  あ痛たたたぁ~~ 感じれないのは何で??

アメブロ過去記事8月9日投稿記事より…

 

今日は、「自分の感情を感じるとは…
仮面夫婦、仮面親子 仮面家族 あ痛たたたぁ~~
感じれないのは何で??」

についてです。

出来るだけ専門用語は使わずに
代わりにそれを、ふじた流に造語してみたりして
分かりやすく書いてきたつもりですが…

っていうか、それは
ふじた自身が専門用語を覚えられない人。
カタカナ用語に拒否感が出る人。
って言うこともあって…

なんですけどね^^;

応援クリックして頂けると喜びます^^


感情を感じる

とか

どうしたいのか自分に聞いてあげてね。

とか 今迄書いてきたんですけどね…

これ自体が良く分かんない…


っていう人も居るかと思いまして…


今日はそこにフォーカス。



今、何を感じていますか?


ってね、いきなり聞かれても

「良く分かんない」

って人居ると思うんですよ。

それなのに話してる最中に

「その時どう感じたの?」
「何を思ったの?」

…って聞かれても
言葉に詰まって答えられない時って
あると思うんですね…

だって、今迄自分の感情に蓋をしてきたので
今さらその蓋を開けて

「注目していいんだよ」

って言われても素直にできなかったりします。


っていうか、怒ってるよね。

今迄放置されてきた自分の感情に対して
急に注目されても…

って すねてる^^;

ある意味当然かもね。

長年 そうやって生きてきたんです。

自分の感情を感じてみてくださいね。

って急に言われても出来ない。
やり方が分からない。

「私は何を感じ何を思ったのかなんて
聞かれたこともないし…」

「今さらなんだよ!!」

ってね^^;


子供時代から振り返ってみても
あの当時 相当しんどかったはずなのに
誰にも聞いてもらえずに
ただただ堪えてきたなぁ~~~

そこしか見えなかったりしてね。


あの時どんなサポートがあれば
あなたの助けになったでしょう?

あの当時、自分の心を解放して
話を黙って聞いてくれる人がもし傍にいてくれたら
助けにならなかっただろうか?

あの時から
自分の気持ちを言葉に変換する作業が
日常で転がっていたら楽だったのではないだろうか。


けど、聴く側がその当時
「聴く」ということが経験として育っていなかった場合

残念ですが 聴いてあげれないんですよ…

聴き方が分からないのは
自分自身も黙って何もジャッジされずに
ただ聴いてもらった経験が少ないか…
もしくは ないから。


つまり 誰が悪いわけでもなく
時代背景もあるなかで
伝承されてはこなかったことと
伝承されてきたこと。


社会の抑圧に巻き込まれながらも
我が子を守る意味で順応することを善しとし
その枠からはみ出すことを最も恐れ
適応するように強いてきたんですね。

そうしなければ
この世の中では生き延びれないと信じて。



その為には 自分の感情を感じることよりも
周りからどう思われているか
何を周りから要求されているのかを
軸にしなければいけなかったんですね。


だから、自分を大事にも出来ない。
それよりも 状況を見て周りを優先にしないといけない。

だから自分の気持ちを聴いてあげることもできない。
それよりも 周りの人の気持ちを考えて
聴いてあげないといけない。

だから、思うことが仮にあったとしても言えない。
それよりも 今は黙ておく方が目立つこともなく
後々ややこしいことに巻き込まれずに済むからね。

(その代り多くの怒りをため込んできましたよね。)



常に周りを気にしながら生きていかねばならず
自分の気持ちはいつも封印。
感じていてはやっていけないから
感じないように
感じないように
麻酔をバンバン自ら打って誤魔化し続ける…


そしてそれは、自分の人生ではなく
他人が求める姿になって仮面をかぶり

仮面夫婦や
仮面親子や
仮面家族を させられていく。

そこに虚しさを感じつつも

「どこもそうでしょう?」

と思い込むことで無理やりにでも自分を納得させ
安心させることで誤魔化していく。


それで誤魔化しがきいてるうちはいいけれど
時には誤魔化しが続けられない日もやってくる。

その時

自分の人生を生きたいと心から思えば生きれますよ。

まずは、今この瞬間に自分は何を感じているか…
そこから始めましょうか^^


そこからです。(結局ここからなんですけどね。)

今迄無視し続けた自分の感情に詫びを入れつつね。

相当無視されてきたから怒ってるかもよ(笑)

スネ子ちゃん、スネ雄君を
無理やりこちら向かせるのではなく、ゆっくりね。

いきなり無理やりこちらに向かせようとすると
意地になっちゃうかもしれないからね~~~


ってことで、今日は
自分の感情を感じる
ってことについてフォーカスでした。

今迄感じないようにしてきた感情は
たっぷりと労ってあげましょうね^^




本日のアメブロ記事…

 


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^



応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ