2014年

10月

16日

親が子供に教わったっていい。目上の者が目下の者に教わってもいい。何を恐れているんでしょう…

アメブロ過去記事8月26日投稿記事…

 

「親が子供に教わったっていい。
目上の者が目下の者に教わってもいい。
何を恐れているんでしょう…」

本日のお題です↑^^

応援クリックして頂けると喜びます^^


8月22日の投稿でね、
ちょっと孤独について
触れたかなって思うのですけど…

ママ友の輪っかを見ると疎外感を感じてしまう…親は子供のためにいつも独りで闘っている


リーダーは孤独になりやすい。

とかね、

プライドが高い人は孤立しやすい。

とかね…



一番分かりやすいのが、
カウンセラーも、孤独になりやすいって
分かりますかね?

人の悩みを聴く人
困った人を助ける人。

…ってイメージがある分
カウンセラーは悩みなど抱え込むことはない。
自分に悩みができたとしても
セルフカウンセリングできるでしょ?

って思われがちかもしれませんが…


いいえいいえ^^カウンセラーこそ
実はカウンセリングが必要だったりします。

なので、ふじたも専属のカウンセラーが
数名必ず居てるわけですが…



母親業もそうでしょう?
子供達をうんで育ててく中で
育児って孤独じゃないですか?

とくにお仕事をしていたママが産休に入って
家にこもって ただただ
まだ会話もできない赤ちゃんと
過ごさねばならないのです。

社会から急に切り離され分断された気分になり
孤独に陥っていく。。。

産後のブルーも重なって
鬱になったり
育児ノイローゼーになったり…

それは自分は

母親になったのだからしっかりしなきゃ!

とか

誰もが通る道なんだから
これくらい辛抱して頑張らなきゃ…

と自分に言い聞かせて
助けを求められなかったり…

それって誰かに言われた記憶のある言葉だったり
幼いころから親に頼りにされてきた人だったり…


子供を育てる、良きサポーターのはずが…

自分の内に内にこもってしまって
余裕を失い我が子と向き合えなくなる…

子育てが楽しくなくなっていく。
負担を感じ
責任の重さを改めて感じ
こんなにしんどいことだと思わなかった…と。

何かに向かっていくと
その時でないと分からないことって
出てきますよね…

考えが甘かったとか
浅はかだったとか
世間じゃ言うんでしょうけど…

誰も何かをするときは初めてで
誰も一度も失敗することなく
シュミレーション通りになんて行かんもんです^^

上手く行かない自分を責めて
孤独に陥っていく…

その瞬間が
サポートが必要な時なんかも知れません…

独りで頑張りすぎないで^^

あなたにこそ、サポートが必要だと
心が、魂が言うてますがな^^




それと同じく、仕事の面でも
似たようなことが言えませんかね…


キャリアが邪魔する。

そのキャリアが誰かに助けを求めることを
自分に許せなくする。



自分よりも目下の者に
教えを乞うことが出来ない・・・




人って それぞれが繋がり合っていますよね。
そして自分と繋がってる人の中に
自分が繋がっている人とは違うジャンルの方と
繋がってる人がいて

そしてそれが当たり前なんですよね…

その自分にはない
知らない
分からないことについて

聞いたっていいですよね?


ああそうそう
親が子供に分からんことを聞くのと似てるかな。

ふじたならパソコン関係とか、ネット関係とかね。

あと検索するのにキーワードに悩んだら
彼らに聞く方が早かったりする。


で、こういうのを仕事の面でも
親という立ち位置であっても
出来ると楽かなってね^^


目下目上関係なく。


私たちは本当は

手と手を取り合い
愛し愛されるために生まれてきています。

助け合うことも、出来るんです。

その本質を誰も皆持っています^^



繋がりたいと本当は思ってるんですよ。



助けを求めることで
何を失うと心配しているのでしょう。

助けを求めないことで
何を守れると思っているのでしょう。



ヒントはそこかな?


…ってことで


今日は

「親が子供に教わったっていい。
目上の者が目下の者に教わってもいい。
何を恐れているんでしょう…」

ってお話でした^^

上手くまとめられませんでしたが…

自分が困った時に自分だけで抱え込まないで
誰かに助けを求めてもいいんだよ。

って言いたかった^^


大事な自分だからね。

お互いが大事にできる仲だといいね…




さて…それでも出来ない?

ならば

そのプライド
持ってた方がいいですかね?  ^^;



あ~~スンマソン…

まだ最後が意地悪な終わり方に…

 本日のアメブロ記事・・・
 
 


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^


応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ