カウンセリングでもその親子関係 夫婦関係の根本的原因が大事です。猫と魚の関係^^

アメブロ過去記事8月30日投稿記事より…

 

「カウンセリングでもその親子関係 夫婦関係の
根本的原因が大事です。猫と魚の関係^^」

ってお話です。

応援クリックして頂けると喜びます^^


先日いつものように
ラジオを聴きながら家事をしていたら…

こんなことを言うてました。


「猫を払うより魚をどけよ」

意味は

魚が大好きな猫が好物をねらってやってくる。
その猫を追い払っても追い払っても
次から次へとやってきます…
猫を追い払うことに努力するよりも
魚をどけた方が早く解決する。

って意味だそうです。


なるほどです。


これ、カウンセリングでも言えます。

同じパターンを繰り返すのは
猫を追い払っている状態ですよね。

根本と対峙してやっつけると
それ以降は同じパターンにハマらずに済みます。



例えば、あの人と居ると
何しゃべったらいいか分かんないんだよね…

安心できないというか。。。気を使っちゃう。



って場合。


その人と似た人とまた別の所であったとき、
同じことを感じる。



カウンセリングで
その似た人と誰が似てるのかとかね、
特徴とかね、もっと掘っていくと、
見えてくるものがあって、

「ああ、だから今まで繰り返してたんだ」

と…気付く。

それ以降は似た人に出会ったとしても
同じパターンにはまらないですむ。



この 猫と魚の話は
色々なところでも言えそうですよね~~~


例えば親子関係で子供のある部分に
反応する自分がいるとき
その反応する部分が
自分が嫌だと感じている部分と
同じ部分だったりして…

性格のある部分ね。


これ夫婦関係でもあるよね…

パートナーの優柔不断な部分が
過去の誰かと似てて
その人のことを思い出してしまう…

過去とのリンクで同じパターンを繰り返す。

ここを対峙してやっつけておく…

っていうより、癒す^^

そうすると、パターンから解放される…

かも!!

絶対!!…はないので…かも!!ってことで^^





今日は短くサクッ!っと・・・

「カウンセリングでもその親子関係 夫婦関係の
根本的原因が大事です。猫と魚の関係^^」

ってお話でした^^



とはいってもさぁ~~~

その本丸がね、大変なのよ…



はい、知っとります^^;

 

 

 

本日のアメブロ記事…

子供は親の背中を見て育つ? そうね^^ 親がやりたくてやってるかやっていないかの差は デカいぜよ

 




ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^






応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ