あなたの当たり前と私の当たり前は違って当たり前です。親子、夫婦、人間関係

「あなたの当たり前と私の当たり前は違って当たり前です。親子、夫婦、人間関係」
⇧本日のアメブロ記事…

 

 

突然ですが、、、高1のべっぴん娘の巫女姿です。
本人の強い要望で顔隠しではありますが(笑)

初のアルバイト経験でした‼o(^o^)o

参拝に来てくれたお友達が撮ってくれたそうです^^

私は撮り損ねておりました(笑)

さて、、、本題ですね・・・

「あなたの当たり前と私の当たり前は
違って当たり前です。」

これを、べっぴん娘のアルバイト経験から
話を借りますね。

家庭のなかに居る、特に母親の存在は
社会の窓口 だったりします。

学校はその 社会の門

そして、アルバイトは社会の一歩手前で 社会の庭

(でもね、
アルバイトだろうが
契約社員だろうが
正社員だろうが
お客さんにとって 関係ない ってところが
厳しいようだけど現実ですよね。
ここで沢山の学びを得ますね。。。)

そして、社会へと旅立ちます✨o(^o^)o

っと私は思っています。

この社会の窓口を通過し
社会の門からいきなり 社会の庭 を飛び越えて
社会へと旅立たされたら
子供はホントに混乱します。


アルバイト経験を軽く見たらあきまへん。

縦の繋がり 横の繋がり。

部活だけでは体験できない経験を
ここでさせていただけたりしますよね。

ちなみに、私はアルバイト経験がなく、
初めて社会に出たときはホンマに毎日
海水を飲まされてるような感じでした。

つまり、、、よく泣いてました(/ω\)



今回べっぴん娘も色々経験させて頂けました^^

巫女経験1年目の人達数名と
毎年この時期だけ来ている
巫女経験歴の長い先輩たちと
チームを組んで、色々至らない点を教わったり

巫女さんは舞を踊れれば良いわけではなく、
他のメンバーが舞をするとき、音楽を担当する係り。

CDのタイミングを合わせてスイッチを入れる。
短いバージョン
長いバージョン
これを把握しなければいけません。

その他、お守りの販売や神殿への案内等など、
役割を分担してルーチンしなければいけません。

覚えることが沢山あって、
そんな中で経験者からすれば当「たり前のこと」も
一年組には「分からないことだらけ」で、
その意思疎通の難しさも経験させて頂いたんですね。



さて、この「当たり前のこと」って言うのは、
人によって違ったりしますよね。

この話をべっぴん娘から聞いたとき、
随分前にセッションを受けたときのことを
思い出しました。

「私の中にある常識と相手の常識の違い。」

ここで悶々したことが何度もあります。


私は必ず自分のメンテナンスを定期的にしています。

セッションを受けるにあたって
自分のサポーターは6名ほどです。

その中に一人、スーパーバイザーもいてます。

今回はお互いメンテナンスしあっている方で、この方

あなたの本質を輝かせ使命を開花!ラッキーアドバイザーのブログ岡田☆かおりさん

のセッションを受けた時のことを思い出しました。

あの当時の私は、「こういう人も居る」ってことを
受け付けないで居たんです。

自分の中にある常識や物差しと違う人は
バッサリ切る!みたいな感じですね。。。

合わないんだから無理!(笑)

でも、もしこれをべっぴん娘のような現場でやると
社会的に困難ですよね?

だから私は組織が嫌いだし、なじめない。
(今でもそれは変わりませんが・・・(^^ゞ)

自分が正しいのだから、
自分と考えが合わない人は

「皆 敵!」

じゃないですか(笑)

そりゃ孤立するでしょう?(笑)


でも、相手の物差しと自分の物差しは
違って当たり前なんで、、、

「ああ、そう。」

って今は思えるんですけどね・・・


どうしても、理解できない時は、
ディスカッションします。

お互い気持ち悪いしね。。。

でも、それでも、平行線で終わるときもありますが
その場合はこちらから

時間の無駄だな

って思えば、

「はい、そこまでね。」

って感じです。

「切る。」 って言うより、

こういう考えの人なのね。

です。

だから、こっちの色に染めるのは勿論不可能だし、
私も相手の色に合わせることも不可能です。

だったらどうする?

あんばいよくです。^^

例えば、

相手が自分を色んな面で利用していた とします。
 (力がある者にくっついて、
ホントは自分は力なんてないのに
あるように見せるために…とかね。(^^ゞ)

 それが何かの拍子に分かった。

ならば、それ以降は
自分はもう相手と対等ではないと感じるわけですから

二度と相手に利用はされないようにする。

ただ それだけです。


なので、それ以降は一個アカンからと言って
全てをバッサリ切ることは無くなりました。

あ、、、このセッションは、
もう随分過去の話ですよ。(^.^)

べっぴん娘の話を聞いていたら、
過去にそんなこともあったなって思い出しましてね…

まぁ、今でも反応することありますけどね。。。

それでも、過去のあの当時よりは
随分マシです(笑)

傷って厄介だねぇ~~~苦笑

それでも、このことを知ってるか知っていないかで
随分違ってきます。

同じことでグルグル振り回されなくなりますでしょう?

あと、使い分けですね。

そうは言っても、合わん人とプライベートな時間に
一緒に居ることないですよね?

仕事が絡む場合の対処法だと思ってくださいね。


ああ、そうは言っても、お商売なんかで
仕事絡みだからと言って

貴方を仕事関係で騙したり
貴方に仕事関係で嘘ついたり、
貴方を仕事関係で詐欺ったりする人なら

貴方の仕事関係で繋がっている全ての人にも
影響する可能性があるのだから、
そこはお考えくださいね。

分かっておられるとは思いますが…(^^ゞ

今日は
「あなたの当たり前と私の当たり前は違って当たり前です。」

ってお話でした^^
 

世のなかには色んな人がいますよね…
感じ方も考え方も価値観も個々で違うから
ぶつかるし、傷つくし、理解に苦しむ。
(その経験も大事な経験ですね…)



 これは、親子でも夫婦でも当然言えること。

相手が何かをやらかした時には

何故そうしたのか
何故そう考えたのか
何故そう思ったのか

聞く時間はお互い持った方が良いですね^^

だって、人は必ず(大人も子供も) 

何らかの理由があるんですから…


ふじたカウンセリングfacebook
良かったら遊びにいらしてくださいね^^

リクエストくださる方は必ず一言
メッセージをお願いします。m(__)m