自分を大事にするということは自分が喜ぶことをすること。親子.夫婦関係

「自分を大事にするということは自分が喜ぶことをすること。親子.夫婦関係」

本日のアメブロ記事…

 


届きました!!

ふじた味噌ならぬ、千都味噌!!!

 

 

 

 

もうご存知の方はご存知でしょう?

以前のブログはこちらね^^

本物の美味しいお味噌を食べて親子・夫婦関係を良好にしよう!!

更にその前のブログはこちらね^^

体は正直です^^ 本物を口にすれば体は喜ぶ^^


味に納得がいかなければ
樽ごと捨てる長(おさ)のプロ魂も
さることながら。。。

プロゴルファーのマルちゃんそっくりの
営業マンのお客様との
お一人お一人とのやり取りの丁寧さも、素晴らしく…


その営業マンはこちら!!




今年は私は仕事の研修が入っていて
お二人にお会いできなかったのが残念です。。。

一年に一回か二回しかお会いできないので…


このお味噌の詳細は
過去記事を読んでいただくとして
今一度私がお話したいことは、
しつこいようですが作りての思いって
食べる人に伝わるものだということです。

お話が少し飛ぶのですが、コンビニ弁当でね、
(いえ、コンビニ弁当が悪い…
とか言う話じゃないですよ?^^;)

機械で作られた「おにぎり」とね、
人の手で作って売られている「おにぎり」とでは
食べた時の食感が違うんですよね…

さらに言えば、、、

作りての想いも入ります。

怒って作ったメニューと、
思いを込めて作られたメニューとでは
本当に味が変わります。

だからね、このお味噌は味が違うんです。

金賞を取るはずだと思うわけです。

このお味噌、高額だと思われるかもしれませんが
この樽で4人家族で一年分だとすれば
…安いと思います。

3年味噌って今の時代、
本物はなかなか無いですよ?

飲めば分かります。

ただお湯でといただけでも美味しいけれど…

カツオと昆布か
煮干しでお出しをとった味噌汁は

最高です^^

私は、毎朝一杯の白湯と
このお味噌汁で元気です(笑)

嘘だと思うなら、一度騙されたと思って
お試しあれ^^

遠方の方でも対応されております。

お味噌一つに贅沢だと思われますか?

3年かけて作られた3年味噌は
体の中心から体も心も温めますよ?

自分を大切に。

貴方の体は
貴方が選んで
貴方が食べたもので

作られているのですから…


今日は

自分を大事にするということは
自分が喜ぶことをすること。親子.夫婦関係」

ってお話でした^^


ふじたカウンセリングfacebook
良かったら遊びにいらしてくださいね^^