心と体は繋がっている。自分を助けたい方サポートします^^親子関係

心と体は繋がっている。自分を助けたい方

サポートします^^親子関係

 

⇑本日のアメブロ記事...

 

心と体は繋がっている…

安心できることで心も体も同時に緩む。

 

今日はそんなお話です。

 

ま、メジャーって言えばメジャーよね^^

 

心理系の事に詳しい方、又そうでない方も

よく知っておられる内容かもしれません。

 

 

私は40代になってすぐの頃、

いわゆる「四十肩」になってしまって...

長いこと放置したため、

ガチガチに固まってしまい、

夜寝るときも

どう体をベットに横たえれば良いのか

それさえ分からないほど痛みもひどくて

眠れなくて、、、だからといって

痛み止めを飲むという発想もなく...苦笑

 

で、同仕様もなく、仕方なく、

近所の鍼灸院へ行ったわけです。

 

今はもう四十肩は治りましたが

それ以来その鍼灸院へ体に痛みが出ると

通っているんですが...

 

私は針が嫌いなので針はお願いしません。

 

滅多にしません。笑笑

 

どうしようもないとき、

一回か二回お願いしたことがありますが...

 

 

で、その医院でいつもお願いしてる

担当の先生が居て、その方でないと

私は「安心」できないんですね...

 

この「安心」

とても大事なキーワードに

なりますよねぇ~~~^^

 

 

一番最初にこの先生から

「安心」を感じたのは

先生が施術中

体に痛みが感じられると

私はすぐに訴えるわけです。

 

「痛い~~~~(TT))

 

すると

 

「では、これくらいで行きましょうか?^^」

 

ちょうど良いんですよ~~~

その力加減が!!絶妙!!

 

それ以来、安心して

お任せ出来るようになったんですね。

 

 

っま、この先生

イジりがいのある方で(笑)

施術してもらいながらイジメるのですが

なかなかどうして

打てば響くじゃないですが

阿吽の呼吸でやり取りできるんで

施術時間もあっという間です^^

 

こういう呼吸で話が出来るとなってくると

私もこんな仕事してるのですが

この先生に色々施術してもらいながら

日々日常のことを話したりするんですね。

 

基本的にこういう先生方って

「聞き上手」です。

 

カウンセラー的なところあると思います。

 

美容院でもそうですし、

カウンター越しで

お食事できるようなお店なんかでも

そうだと思います。

 

聞き上手な上に、

体のメンテナンスをしてもらってると

同時に心の方も緩んできます。

 

 

この先生とは結構マニアックな話も

したりするんですが、

メンタル的なお話も出てきます。

 

いつだったかはユングの話も

先生の方から出てきましたしね^^

 

 

で、その時に、体が緩んでくると

患者さんの中には

最初は硬かった筋肉がほぐれてきて

後半になって自分の悩みや

守秘的な内容のお話をされる方も

時にはいらっしゃるそうです。

 

 

 

この話をお聞きした時、

自分のことに置き換えて

過去を振り返ってみたんですね。

 

そう言えば、

私は歯を食い縛る癖がありました。

 

夜ベットで寝ていても親指がピン!

どうしても立ってしまう。

最初はダランとさせてるんですけど、

気がつけば両手の親指がピン!と立ってる...

 

力を抜く方法が分からなかった。

 

肩はいつもガチガチで

頭痛はほぼ毎日だった。

 

ぎっくり腰の女王で

入院したこともあった。

 

これね何を意味しているかというと...

 

歯を食い縛る癖は

何かを堪えていたのかもしれません。

 

親指を無意識に立てていたり、

慢性肩凝りや頭痛は

常に何かに対して

緊張状態だったのかもしれません。

 

腰痛は

膨大な怒りを

抱えていたのかもしれません。

 

 

 

今は随分楽になったと...

自分では思っているのに、

先日行った時に施術中

先生に言われたんですよ。

 

「ふじたさん、いつも

頑張ってますよねぇ~^^」

 

ん?

 

何故にそんなことを言うのか?

 

 

体を診れば分かるんだと思います。

 

 

まだ、硬いのか?

...って笑っちゃいましたが...

 

 

安心できるって

とても大事なキーワードだと

最初に書いたと思うんですけど

「信頼関係」てものがそこには

 

あるんですよね。

 

 

「痛い!」って言えば

 

その人の調度に合わせてくれて

でも、時々「ちょっと痛くします。」

って言いながら、ここは辛抱してね。

って言いつつプロとして

患者の痛みのサポートをする。

 

(そう言いつつ

お顔はとっても笑顔なんですけど...(._.)

痛がる私を内心喜んでいるような...笑笑)

 

っま、その阿吽のやり取りしながらも

こちらは安心して任せられる。

 

 

 

これは、

親子でも

夫婦でも

教師と生徒でも

上司と部下でも

お店のスタッフとお客さんでも

 

言えることですよね。

 

 

 

そして、カウンセリングの世界でもです。

 

 

私はできるだけセミナーの時は

「同じカテゴリー」で

行うようにしております。

 

 

例えば

男性と女性の抑圧は別なのに

男性が女性の居る中で

男性の社会での抑圧について

グループセッションしても、これね、

なかなかお互いに

共感し辛いと思うんですよ。

 

なので、安心 安全の場を設けるために

同じカテゴリーに拘ります。

 

今日Rintossさん

セミナー紹介をしてくださいました^^

ありがとうございます^^

 

まだ お席空いております^^

 

 

興味がある方、いらしてみませんか?

 

安心、安全の場をご用意して

お待ちしております^^

 

 

我が子との信頼関係を繋ぎ直す秘密のセミナー 親子関係

 

 

今日は

 

「心と体は繋がっている。

自分を助けたい方、

サポートします^^親子関係」

 

ってお話でした^^

 

 

私は遠い過去では

心と体は別だと思ってた。

 

でもメンタルが弱ると免疫落ちるでしょ?

 

そして病気になっても心も弱るでしょう?

 

だから繋がってると理解した。

 

それを誤魔化すために人は

 

アルコールに逃げたり、

カフェインや、薬物や、

甘いものや、辛いもの。

 

一点に集中して依存する。

 

その下に隠れているものは

なんなんでしょうかね?

 

 

 

それ、本当は隠してないで、

誰かに見つけてもらいたがってるんじゃ

ないでしょうか?

 

見つけてほしいから、自虐しておられる...

 

 

暗号化しても、

誰にも気がついてもらえないんだよね。

 

 

最終的には

あなたを助けることが出来るのは

親でも兄弟でもパートナーでも無くて

 

あなた自身なんですよ?

 

ってか

 

あなたが、あなたを助けることが

出来るってことです^^

 

そこに早く気がつけるといいですね。

 

自分の助け方も含めて...

 

 

そのお手伝いの一助に、

このセミナーがなれれば幸いです^^

 

 

自分を助けたい方

いらしてくださいね^^

 

あなたが助かれば

同時に

周りも救われ癒やされます^^

 

そして、

だから、

 

その勇気の第一歩

ふじたは歓迎いたします^^

 

ふじたカウンセリングfacebook

良かったら遊びにいらしてくださいね^^