境界線、誰の問題か?これが曖昧だと支配に走る。すると孤独になりますよ?親子、夫婦関係

私は別の生協を取ってるので、

友人がわざわざFAXして送ってくれました^^v

 

もうビックリ!!

 

そう言えば、友人にお願いされて

セミナー開いたんでした(笑)

 

幼稚園、小学校などPTAからの依頼も

随時お引き受けしておりますので、

もし宜しければ連絡くださいまし^^

 

最後に、、、

私が大事にしていることの一つ。

 

自分と相手の境界線

そして

それは誰の問題か?

 

これを曖昧にしたり、ごっちゃにすると

会話が成り立ちません。

そして、曖昧にし、ごっちゃにすることで、

相手を支配しコントロールに走ります。

 

これをすれば、健全な人は

確実に離れていきます。

 

ですが身内となると厄介です。

 

ですから、私は

親子関係、夫婦関係に特化しています。

 

身内であっても曖昧にしたり

ごっちゃにしてくるなら

相手にしないことです。

 

そして

 

健全な人であれば以下の詩は

すんなり理解できるかと思います…^^

 

 

 

ゲシュタルトの祈り…

私は私の為に、

あなたはあなの為に生きている


私はあなたの期待に添う為に

この世界にいるのではなく
あなたも私の期待に添う為に

この世界にいるのではない


私は私、あなたはあなた
もし私達が偶然にも出会うなら

それは素晴しいこと
もしそうでないのであればそれもまたよし

 

 

 

タブスの詩
パールズを超えて


私は私のことをする。

あなたはあなたのことをする。


もしそれだけならば、

お互いの絆も私たち自身も失うことになる


私がこの世に存在するのは、

あなたの期待に応えるためではない


しかし、私がこの世に存在するのは、 

あなたがかけがえのない存在であることを

認めるためであり、

そして

私もあなたからかけがえのない存在として

認めてもらうためである


お互いの心がふれあった時にはじめて、

私たちは本当の自分になれる


私たちの心のふれあいが失われてしまえば、私たちは自分を完全に見失ってしまう


私とあなたの出会いは偶然ではない
積極的に求めるから、

あなたと出会い心がふれあう
心のふれあいは、成り行きまかせではない

自分から求めていったところにある


全ての始まりは私に委ねられていて、

そして一人では完結しない
本当のことは全て、

私とあなたとのふれあいの中に

あるものだから

 

今日は

「境界線、誰の問題か?これが曖昧だと

支配に走る。すると孤独になりますよ?

親子、夫婦関係」

ってお話でした^^

 

 

ふじたカウンセリングFacebook