貴方にとって相手は一位でも相手にとって貴方は最下位じゃぁ、一致感はないよね?親子夫婦関係

「貴方にとって相手は一位でも相手にとって貴方は最下位じゃぁ、一致感はないよね?親子夫婦関係」

 

☝本日のアメブロ記事…

 

今日はアメブロでもFacebookでも

繋がらせていただいております

心理カウンセラーの富田れいこさんの

ブログをリンクさせていただきました。

 

まず、読まれてみてください。

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ 

 

人から嫌われちゃったあなたのための読む処方箋

 

 

これね、角度を変えて観てみると、、、

別の意味も見え隠れしてきてしまうwww

 

もうこの瞬間が私はたまらない(笑)

 

れいこさんにも事前にそれをお伝えした上で

 

「リブログさせてやぁ〜〜〜」

言うたら

「そういうの楽しいー!」

 

って言うてくれました^^

 

なので、、、遠慮なく行きます!(笑)

 

 

これな、自分では

 

”あの人から嫌われたかも!!”

 

…って思った時に

相手をランク付けすることで

心を落ち着かせる…

 

ってことやと思うねんけど…

 

だったらです。

 

「あ!

私、あの人から嫌われちゃったかも!

やだ!!仲直りしたい!!」

 

って思った相手が

ランク付け一位やったとしよう…

 

一位やねんからね、、、

もう一度繋がり直したいわけですやん?

 

でやな、、、

自分の傷と向き合ってる方ならば、

もう一度繋がり直すことが出来やろな、、、

(理由は後半で^^)

 

けどもや、、、

 

自分は相手から嫌われていることは

分かっている。

 

でも、何故嫌われたのかが分からない。

 

…って場合…

 

何故嫌われたのか分からないわけだから…

 

自分は悪くない→相手が悪い→

だからこちらから頭を下げるのはおかしい→

相手が悪いのだから

向こうからアクションなり

謝罪があってしかるべきだ。→

だって自分は悪くないのだから!!→

だから相手が悪い→…

 

 

と延々と繰り返す。。。^^;

 

相手から嫌われたということはですね、、、

 

何かしらの原因があるわけですよ。

それ相当の理由があるんです。

 

いくらね、こちらが

仲直りしたいと思っていたとしてもです。

 

そして自分にとって相手は

ランク付け一位だったとしてもです。

 

相手から見たら、自分のことは

ランク付け最下位。

…かも知れないじゃないですか(笑)

 

そしたら、そこにね一致感がないわけです。

 

一致感がないのに、こっちが一生懸命

アクション起こしても、そらあんた

無理ってもんですやん。(苦笑)

 

更に言うならば、、、

 

相手が自分のことをどう思うかは

相手の自由でしょ?

 

自分が相手のことを

ランク付け一位にするのも自由。

自分が相手を

最下位にランク付けするのも自由。

 

どっちも自由でしょ?

 

せやのに、、、や。

 

自分に自由は与えておいて

相手に自由は与えないのか?

 

って話でもありますよね???(苦笑)

 

それでも、ね、

 

自分と向き合ってる人ならば

相手と繋がり直すために

真剣に向き合いますよ^^

 

相手を自分の思う通りに

コントロールしようとするのではなく。

 

相手からアクションを

自分の思う通りに起こさないからと言って

怨念、執念、生霊を

飛ばさんとばかりに、、、

相手に必要以上に執着したりしないですよ?

 

(お互いの自由を尊重できるからこそ

自分の思いは伝えても

相手を支配しようとしないからね…^^)

 

まして、その生霊、怨念、執念、

 

いくら飛ばしても

相手が自分のことを

ランク付け最下位なら

”へ”

とも思っちゃいませんよ?

 

その場合、ご存知ですか?

 

自分に返品されるんです。

 

これ、かなりキツイらしいです…

 

(私の先生曰くですが…)

 

自分と向き合っておられる方はね

相手の気持ちも大事にします。

 

相手から嫌われたということは

それ相当の何かを自分がしでかした。

 

ってことでもあります。

 

その何か、、、については

具体的に例え話書くと

又反応される方も出てくるかと思うので

ここでは一応控えますが…

 

(例え話やのに、

偶然自分と一致すると

過剰反応してしまうのは

仕方がないことですからね…^^)

 

私が大事にしていること。

 

それは前回の記事でも書きましたよね?

 

境界線、誰の問題か?これが曖昧だと支配に走る。すると孤独になりますよ?親子、夫婦関係

 

 

 

「自分と相手の境界線

そして

それは誰の問題か?

 

これを曖昧にしたり、ごっちゃにすると

会話が成り立ちません。

そして、曖昧にし、ごっちゃにすることで、

相手を支配しコントロールに走ります。

 

これをすれば、健全な人は

確実に離れていきます。

 

ですが身内となると厄介です。

 

ですから、私は

親子関係、夫婦関係に特化しています。

 

身内であっても曖昧にしたり

ごっちゃにしてくるなら

相手にしないことです。

 

(こういうこと書くと

傷だらけの人は反応されるかと思いますが…)」

 

 

 

例え親子であろうと夫婦であろうと

境界線

誰の問題か

は理解しておかなければなりません。

 

それが無くなるから相手が

怒ったり

離れていったり

嫌ったりするんです。

 

 

失敗しても乗り越える経験を

奪ってはいけません。

 

失敗しても信頼して見守る。

 

これ

 

「究極の愛」

 

ですよ?

 

 

 

先日、私のイケメン息子も

偉いピンチに見舞われたそうですが、、、

 

 

私はその時、仕事で

まだ帰宅していなかったんですね。

 

そしたらべっぴん娘が

傍に居てくれたそうで、、、

 

でも、難なくイケメンは

境界線と誰の問題か?を

しっかり見極めて対応していたそうです。

 

 

これは、日常的にそういう経験を親子間で

出来てることが大事かなと思います。

 

 

私学受験せずに国立一本で

見事に大学受験失敗した去年。

 

親はそれ分かっていて

やりたいようにやらせたわけですが、、、

 

今年は私学も受験し一浪で済みました。

 

が、、、それでも、彼はまだ

目的を果たすべく

なにやら目論んでおります。

 

それでも、それもOKなんです。

 

それは、彼の人生であり、

私達親はそれをサポートするのが

仕事ですから^^

 

ここで親が失敗をさせまいと、結果的に

私学に現役でどこかの大学へ

ねじ込んだとしても、、、

 

それで彼は満足ですかね?

納得しますかね?

更に言うならば

そこでもしええ方向へ行かなかったら

自分の責任ではなく下手すれば

親の責任にしますよね?

 

いいえ、

結果的に良かったとしても、

もしあの時自分で決めて一浪していたら

どうなっていただろう、、、

 

って思いを残しますよ?

 

それはOKかって話です。

 

分からないじゃないですか?

もし彼の思うようにしていたら?なんて。

 

誰の問題で誰の人生か?って話です。

 

親であっても子供の人生に介入したら

アカンのです。

介入し続けたことで

自分で考えて

自分で選択して

自分で決断する経験を奪い続ける結果になり

 

その経験が圧倒的に不足した状態で

社会に押し出されてしまったら、

最終的に

一番混乱し

苦労し

困るのは、誰ですか?

 

って話なんですよ。

 

 

もし、親子、夫婦以外の場合、

 

まずは自分がどうしたいか?

そして

相手はどうしたいと思っているのか?

 

そこに一致感がない限り、

自分のやりたいことを達成すべく

相手をコントロールしようとしても、

それは無理ってもんです。

 

支配、コントロールすることで、

その関係性によって

支配コントロールしてる側は

一体何を恐れ何を得てるんですか?

 

これは、親子でも夫婦でも言えますよ?

 

 

今日は

「貴方にとって相手は一位でも

相手にとって貴方は最下位じゃぁ、

一致感はないよね?親子夫婦関係」

ってお話でした。

 

随分と痛い記事となりました。

 

だからと言って、私、

怖いセラピストじゃないですよ?(笑)

 

新規の方でよく言われるのですが…

 

「侑杏恵さんの所へ来るまでに

◯年かかりました。

ずっとブログ読んでました。

今まで他のカウンセラーさんのところを

転々としてました。」

 

って言われる方が時々居ます^^

 

ブログ読む限り

怖いと思われてるのかもしれませんが、、、

 

 

でもね、

色んなセラピストやカウンセラーのところで

セッション受けるのは悪くはないです。

 

相性もあるでしょうしね、、、

 

ただ、、、

 

 

他力本願だと

どこへ行っても同じかもしれません、、、

 

私らは「自助努力支援」です。

 

クライアントさんの問題を

代わりに解決なんて出来ませんもの^^

 

そういう意味では

本気と覚悟は必要かなと思います^^

 

 

最後に

 

富田れいこさん、

 

ありがとうございました^^

 

れいこさんも関西の方で

メッチャおもろい方ですwww

そして

ふんわりと包み込んでくださる

オーラをお持ちです^^

それに

何事も受け止め方が前向きです。

 

でもね、そうなるまでには

それ相当の自己メンテナンスが必要ですよ。

 

無理矢理ポジティブとか気持ち悪いし

怒り溜め込むだけやし

仕舞には下手すれば自虐するし

 

だからノウハウとか思考とか私、

嫌いなんです。

 

自分と向き合うと

人生楽になるんですけどね〜〜〜〜^^;

 

行動した者にしか分からんですね^^

 

 

ではでは、今回はこれにて!!

 

長文お読みいただき

ありがとうございましたm(__)m

 

ふじたカウンセリングFacebook