夫婦も、親子も、本来一番相性が悪い相手と縁をいただくものだそうですよぉ〜byさいとうひとりさん?

「夫婦も、親子も、本来一番相性が悪い相手と縁をいただくものだそうですよぉ〜byさいとうひとりさん?」

本日のアメブロ記事。。。

 

 

4月中旬頃、、、

1日朝から自分の時間を

満喫させていただきました‼o(^o^)o

まず土地神さんを参拝!
私が住む土地神さんには、珍しく

祓戸大神、瀬織津比売様

(はらえとのおおかみ

せおりつひめさま)

 

がおられます。

祓戸大神についてはこちら
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%93%E6%88%B8%E5%A4%A7%E7%A5%9E

まず、先にこちらをお参りしてから

摂社、末社にお参り。

そのあと菩薩さまがおられるので

拝ませていただいてから

本殿お参りさせていただきます。

私は、以前にも

お話ししたかと思うのですが

お寺さん、神社さんが怖いのです。

なぜか、、、

段々わかっては来たのですけどね。

でも、怖い怖いと思いながら

(だったら

行かなければいいのにねぇ〜〜〜)

 

でも、行くのです(笑)

行くと必ず他に参拝者さんが

おられることが多いです。

私一人だけ。って日は以前はありました。

その時は怖くて怖くて

たまらんかったです(苦笑)

 

でも、ここ数年は一人ってことが

あまりなくて七五三だったり

100日参りだったり

結婚式だったりに遭遇することが

多くなりました。

で、、、この日はそのあと、

気学で言う恵方参りに行きました。

(恵方は住んでる場所によって違います。)

その神宮さんには、

眷属さん(けんぞくさん)が

珍しくおられません。

 


http://ameblo.jp/fujita-counseling/entry-12268814263.html


前回のブログで登場した明日香ちゃんと

初めてこの神宮に行ったとき、

なぜこんなに怖さがないのやろ?

…って、思ったら…

眷属さんがおられないからだと気がついた。



こちらも今回は沢山の人人人!

裏千家の行事があったとか。

びっくりです。



しばしその風景を楽しみながら

桜を見たり、、、

 

IMG_20170406_091839423.jpg

 

私も着物を自分で着られるので

着物姿のかたの帯とかをうっとりしながら

ついつい眺めてしまいました‼o(^o^)o

そして、奈良へ戻って、、、

水曜日はレディースデイ‼ってことで

映画を(^-^)

以前から観たいと思っていた

「君の名は」

 

べっぴん娘は友人と去年観に行っています。

 

その時、べっぴん娘の感想が

 

「皆泣いてるんだけど、、、

どうして?

どこで?

泣き所が分からなかったわ。」

 

と言うて帰宅したんですね。

 

ですが、そのべっぴんの言う意味が今回

何となく、、、

実際に観てみて分かったんです。

 

 

この仕事を始めた頃、私は、

目に見えぬ者の存在なんか

絶対に信じていませんでした(笑)

 

かたくなに拒否でしてたので、、、

 

でも、この仕事に携わってから

同業者、異業者問わず

繋がっていくうちにですね、、、

 

京都の先生に出会うわけです。

 

そこで自分の目には見えない

存在自体は見えはしないけれど

確かに居る、、、

ということを頭で認識するんですね。

 

日本語おかしいですよね⇧(笑)

 

でも、そんな感覚なんですよ、、、

 

 

で、そこでやっと

スピリチュアルな世界もあることは

受け入れて

受け入れられたことで

私にはどうしようもないときは

京都の先生へクライアントさんを

お願いすることもあります。

 

それでも、頭だけです。(笑)

結構、頑固なので(笑)

 

その後ですね、、、

色々事件が起きるわけですよwww

 

神社さんが怖い、、、

なのに、、、

ある神宮へ明日香ちゃんとお参りに

行ったときのこと。

急に懐かしい感覚になって

ある場面が瞬間的に見えた。

 

そしたら、明日香ちゃん、お参りした後

急に泣きながら

 

「ゆきえさん、、、懐かしい、、、

私、、、思い出しました、、、

以前もこうして参りましたよね?(T_T)」

 

万葉の服を来て大きな玉砂利の上を

行列で私の後ろに彼女が居て、、、

て見えたんですね。

 

それと童女の時期も河原で遊んでる風景も

見えたんですけど💦

 

このあたりは前回のブログでも

書きましたね。^^

 

「まずは自分から。自分が枯渇してるのに、どうやって大事な人に与えることが出来るのか?親子、夫婦関係」

 

http://ameblo.jp/fujita-counseling/entry-12268814263.html

 

 

あとは、奈良の吉野の天川弁財天さんへ

別の友人いーさんに

連れて行ってもらったときのこと、、、

 

妙に懐かしくて何度もその後

一人で行きました。

 

ある時、明日香ちゃんが教えてくれた

ある場所があって、、、

奈良の天川弁財天さんから

少し離れたところに「龍泉寺さん」が

あります。

その近くに「女人結界」があって

そこに「母公堂」ってあるんですよ。

 

そこへ別の友人うーさんと行ったとき

 

わなわな震えが止まらずに、、、

どうしても堪え切れず、、、

号泣してしまったんですね。

 

私にもワケワカメでして、、、

とにかく涙が止まらん。。。

 

見るに見かねて、堂守の方が般若心経を

上げてくださったんですけど、、、

その間も号泣です。

 

そして、うーさんが言うには

「般若心経をあげてもらってる間

ゆきえさん、白い服を来て杖を突いて

山道を一生懸命登る後ろ姿が、、、

私見えたんですけど…」

って言うんですよ。

 

その母公堂は役行者さんが大峯山の山を

修行で登ったのですが

その役行者さんである息子を案じて

心配し母親は後を追って山を登る。

すると、「山は危険だから」と、

母を心配し息子は結界を作ったんですね。

 

それが「女人結界」です。

 

お互いがお互いを思い、案じて、

出来た結界です。

 

そして、息子を心配しながら

母公堂で母は待ったと言います。

 

 

 

まだあります。

 

うちの近くに

行基さんのお母様のお墓があるお寺さんが

あるんですけど、、、

 

その近辺を通過する時

なんでかゾワゾワするんです。

 

何でかなって思っていたら、、、

 

「この上にお寺さんが

あるんですけどね、、、

そこに行基さんのお母様のお墓が

あるんです。

確か、日本で初めて火葬されたお墓だと

聞きました。」

 

それ聞いたときは

 

ひえ〜〜〜〜!!!

 

ってなりました。

 

 

こうして振り返ってみれば

他にも色々あるんですけど、、、

 

魂は覚えてるんですよね。

 

時々聴くのが

 

「私はこの人と出会ったとき、

まだお付き合いもしていないのに、

結婚すると思った。」って言う人。

 

結構居てます。

 

私は無かったんですけどね(笑)

 

それも、過去生で何かあったと思います。

 

魂は覚えてるんです。

 

前世で死ぬとき何を決断して死んだかは

分かりませんが、、、

 

何かの因果関係があって、、、だと思う。

 

 

 

「君の名は」

 

では、そういう意味で魂とかの部分で

スピリチュアルなことを体感していると、

もしかすると受け入れやすいかなと。。。

 

 

 

泣く所。

 

べっぴん娘はある意味

酔っぱらえないんだよね、、、

 

そういうのまだ封印してると思うし

スピリチュアルな体感もないしね、、、

 

小刻みに震えるような感覚が走ったり

身体の一部分がゾワゾワしたり、、、

訳もなく涙が勝手に出たり、、、

 

 

それは、記憶にはもう消されていて

無くなっているけれど、

魂は覚えていて

反応してるんかもしれませんね。

 

そういう意味では、人によって

過去生の人生も様々なので

アンテナは違うし感覚も違うし

感じる場面も違って

当たり前なんですね。

 

私の周りには感度が鋭い人が多くて

私にはそんな感覚は全く無いから

自分は持ち合わせていない!!

 

って思い込んでたんですけどwww

 

それは、アンテナ違うし当然かと、、、

気が付きました。

 

 

もう一つ、、、

 

これは、いーさんが

教えてくれたんですけどね。

 

夫婦って一番相性合わない二人が

修行するために今生で結婚するんだと。

 

(これは、”さいとうひとりさん”も

言うてはるそうです^^)

 

なるほどなぁ〜〜〜〜思いました。(笑)

 

修行して、ある程度悟りを開いて

(いえ、それ難しいと思いますけど。)

そしてから、

ほんまもんの夫婦になれるのであって

ずぅ〜〜〜〜っと❤❤❤っていうのは

私はまだ生では見たことがないです。

 

なので、いーさんの言葉に

妙に納得したのでした!!

 

 

出来ることなら

パートナーとは、

そして

親子になった自分の子供とは

 

仲良くしていきたい。


そりゃそうです。

 

でも、前世とか、過去生で

何かがあったからこそ

夫婦とか

親子として

今生ご縁を頂いたとしたら、

 

ある意味納得できます。

 

お互いに未解決な部分があって、

そこを一番近い存在として

今生で関係性を持ち

解消するために

 

今回出会っている。

 

 

 

だとしたら、だからある意味、

「さいとうひとりさん」が

言われてることも納得できる。

 

 

何を経験し、

何を学び、

何を得て、

何を決断したのかは、

 

もう記憶にないだろうけれど、、、

 

何かあるんですよね〜〜〜〜^^

 

 

今日は前回に引き続き、、、

 

「夫婦も、親子も、

本来一番相性が悪い相手と

縁をいただくものだそうですよぉ〜

byさいとうひとりさん?」

 

ってお話でした^^

 

 

だからね、

 

私も含めてですけれど、、、

 

今生、出会ってる人々とのご縁って

 

深い深い意味が

あるんじゃないだろうか、、、

って思うんです。

 

そのご縁の深さを感じたくて、、、

少しずつ一歩一歩前進する。

 

今ある現状に満足するのではなく

 

私はまだまだ歩みたいなって思います^^

 

 

私と出会ってくださる

全ての方々とのご縁に

改めて 感謝ですm(_ _)m

 

ありがとうございますm(_ _)m(*^^*)

 

 

本日の愛犬ちわちゃんです^^

 

あなたとも、、、

何か縁を感じるんだよね…

 

 

 

ふじたカウンセリングFacebook