「お礼参りと自然界の理(ことわり)について」

11/25
奈良の吉野へ御礼参りに
行ってきました✨(*^^*)
気学の仮吉方(輪重)を詢晃さんと
今年7月から9月末まで
それぞれの住まいから方位の良いところへ
仮住まいをした同志です(*^O^*)
無事に二人が終えたなら
吉野へ御礼参りに行きましょう!
とお約束をしておりました。(^-^)
その願い叶っての11/25です。
仮吉方取ってからというもの
二人ともそれぞれ似たような
過密スケジュールに追われております。
それくらい仮吉方は強く出ます。
仕事面、家庭面、対人面、
不必要なものは絶ち切られ
新たなご縁が結ばれます。
これは正しくこの方位を取ったからだな。
…と分かるほど。
まして詢晃さんも私も日常的に
気軽に日盤吉方を取ってきている同志
でもあります。
(キャリアは詢晃さんの方が
断然先輩ですが^^)
その積み重ねが宇宙に毎日
チャリン♪チャリン♪と積み立てられ
大きくそれが作用する日が
やがて訪れます。(^-^)
今回の仕事面での過密スケジュールは
その辺りから来ているのだなと
二人が実感♪✨
そんな話を道中しながらのお礼参り♪
まずは「丹生川上神社中社」から。

そして中社近くにある
水神様へもお参りに。(^-^)
「この近くに水神様がおられるよ^^」
詢晃さんから教えていただきました✨
右から左から流れてくる川が
ぶつかり合って中央へ進みます。
このぶつかり合っての流れが
まるで龍のように見えました✨(*^^*)
台風一過の青空の下
川の濁流の勢いは迫力がありました。
詢晃さん、素敵でしょ!(*^O^*)
てへ!
ちょっとポーズ決めてみました(笑)
そのあと「丹生川上神社上社」へ。
こちらは空気が少し違います。
ピリッとした厳しさの中に
表には出さない温かさも感じます。
IMG_20171027_233122382.jpg
上社のあとは何度も訪れている
「丹生川上神社下社」へ向かうも
先日の台風の影響で
交通規制があってですね、、、
狭い道が超苦手な私に
狭い道しか選べないっていう、、、(;^_^A
で、向かう途中で詢晃さん・・・
「この近くに桜木神社さんがあるよ^^」
て言うんですよ。
狭い道に入ってしまった後でしたので
Uターンしないと行けません💦
途中諦めかけたのですが、、、
うまい具合にUターンできるところに
出くわします。^^
で、立ち寄らせていただきました^^
とっても静かで穏やかな神社さんでした。
その桜木宮に川があって
そこで数枚写真撮りまくりました(笑)
その一枚がこちら^^

光の加減で珍しい絵が撮れました^^
他のも光のシャワー一杯でしたよ^^
で、、、途中金峰山寺を通過して
ようやく、下社へ^^
白ちゃん、黒ちゃん、そして
いつものおじさまがおられて
写真撮っていただきました^^
白ちゃんは呼べば来てくださるんですよ^^
黒ちゃんは照屋さんなので
そう簡単には一緒に写真撮れませんwww
でもね、ちゃんと最後には来てくれました^^
で、、、当然
天川大弁財天神社さんは
行かないわけがない^^
何度来てるでしょうかね、、、
近くのカフェでランチした後
「母公堂」へお参りさせていただき
帰宅しました^^
母公堂は11月から3月一杯は
閉めておられます。
だから今年はこの日が最後かなと思いました。
ちょっと思うことがあるんです。
現実世界に起きている問題の解決は
勿論必須です。
そして
目に見えない世界にばかり目が行き
すべてをそこに向けて
本質から目を逸らすのは
確かにちょっと違うかなと思うんです。
私はこの仕事を始めたころ
目に見える世界だけに注目し
クライアントさんに伴走してきました。
でもね、どうやってみても
違うんじゃないか、、、
ここだけの問題ではない気がする。
そういう感覚になることが出てきました。
その場合は私の管轄ではありません。
しかるべき先生にお繋ぎしております。
管轄外であってもある程度のものであれば
昇華可能ですが、深いものは触れませんし
やはりね、餅屋は餅屋なんですよ。
例えばね、私たちよりも自然界の年輪を
何百年と重ねてきた木々たちは
何の理(ことわり)もなく
伐採してはいけないのです。
伐採した人にではなく
命令した
指示した者へ
筋を通して向けてきます。
これは、今までにも見てきたし
私の身近な友人の話でも聞かれています。
最近こんな話も聞かれます。
知っているのと知らないのとでは
大違いです。
神社さんにお参りすればいいことがある?
私はこう考えます。
神社さんは願掛けをするところではありません。
「感謝し、宣言する場」 です。
パワースポット流行がありますが、、、
まずは氏神さまでしょう?
これも、「理ことわり」じゃないでしょうか?
あそこへ行けば○○を感じた。
そんなんは人によっていろいろです。
相性だってあります。
パワースポットは自分がそこにいて
気持ち良く落ち着く場です。
それは神社さんだけじゃありませんよ?
お店かもしれませんし
お寺さんかもしれませんしね。
その自分が縁あって
今、住まわせていただいている土地は
確かに縁があってのことなんです。
そして、その縁はどこと繋がっているかは
自分への信頼から感じる物です。
人によって
「あの人は危険。」
と感じる人も居れば、別の人にとっては
「あの人は私にいつもサポートしてくれる人だ」
と感じる人も居ます。
周りの雑音に振り回されないことですね^^
だってね、みんな、それぞれ
生きてきた積み重ねのご先祖様も
過去性も違うわけでしょう?
今生のご縁は過去性のご縁
(どの過去性かは分かりませんが)と
繋がってるんですもの。
その影響は確かに存在します。
でも、今生でどう生きたいか。
ご自身の魂はよくご存じなんですよ^^
今回も長くなりました(#^^#)
今日は
「お礼参りと自然界の理について」
でした^^