· 

復讐カード。自分を大切にすることを許されてこなかった人は内側に怒りをため込んでいる。

 「復讐カード。自分を大切にすることを許されてこなかった人は内側に怒りをため込んでいる。」☝本日のアメブロ記事…

 

先日のセッションで使用した
セルフセラピーカード。
 
(投稿許可はいただいております^^)
 
 
応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    
 
私の京都の先生が使っておられて
私も時々ピン!と来た時に
持ち出すカードです。
 
セッション前からこのカードが
今日は必要になるんじゃないか。
 
事前に手元に出しておこうか。
 
そんなことを思っていたのですが、、、
 
カラーボトルも今日は必要なさそうやなぁ…
って思ってたんですけど、、、
 
一応テーブルの上に出しておいて、、、
 
セッションタイムスタートすると
やはりこのカードが必要になりましたwww
 
 

 
 
「復讐カード」
 
ネーミングが怖いけど
カードに描かれている絵はとても丸い感じで
言うほど怖くないです。
 
あ、、、私的にですが(^^ゞ
 

(セッションで出てきたカードではありますが 

この先は私の感じたことを

芋づる式に書いていきますね。^^)

 
一生懸命に色々思いを巡らせて
スポットをそこにだけ当てて考えていると
いつしかそれは
誰のための行動なのか、、、
分からなくなったりします。
 
このカードを引いたとき、見たとき、
どちらが自分でどちらが相手なのか、、、
く観察してみると
 
はっ!Σ( ̄□ ̄|||)
 
とさせられたりします。
 
 
自分を痛めつけることで
相手へ復讐していること、、、
 
実はあるんです。
 
共依存でも出てきます。
 
そしてそれがお互いOKならいいんですよ。
 
そうじゃないのなら、、、
 
巻き込まれないことです。
 
 
例えば
 
この絵のように氷は張っていない湖で
おぼれかけてる人が居たとします。
 
私は必死でボートに乗って
浮き輪をその人に投げます。
 
だけどその人は
その浮き輪を取ろうとしません。
 
それどころか
 
「ここまで来て!
私のこの手に直接
確実にその浮き輪を
手渡してくれないと
取れないわ!!」
 
って叫んだとします。
 
そして、、、言われた通り
私はその人の近くまで行って
浮き輪を手渡そうとしたとします。
 
それでもその人は私から
受け取ろうとしません。
 
今度は
「渡し方が
なんて下手くそなの!!」
 
って怒ってきます。
 
助けたい思いで一杯の私は
 
ならば、、、と
一生懸命その人にうまく手渡そうとします。
 
それでも難癖付けてその人は
私からの想い、(浮き輪)を
受け取ってくれません。
 
やがて私はそのやり取りを
繰り返し続けるうちに力尽きて
 
湖に
 
落っこちます。
 
 
 
復讐終了です。
 
 
 
 
 
あ!!これは仮の物語ですからね!!
 
 
つまり、巻き込まれていくうちに
大切なことに気が付けないこと
出てくるかもって話です。
 
 
現実の私は冷たいようですが
助けようとしたけど
浮き輪を自ら取ろうともせずに
文句を言い出した時点でやめます。
 
 
なぜなら私の身が危ないからです。
 
 
お互いが助けたい 助かりたい。
 
そう思っていなければ
片方に負担が大きくのしかかってきます。
 
それって、
全くやる気のない生徒にお勉強を教えて
保護者の期待に応えるべく
成績を上げようと必死こいてる
家庭教師や塾の先生と似ている…
 
 
そうと分かっていたとしても、、、
身近な人であればあるほど、
ここに陥りやすいかもですね…
 
 
(私なら自分の身が危険だから助けない。
とは言いましたが、、、
 
だって助けようともがくうちに
お互いの関係性がもっと今より悪くなってたら
元も子もないでしょ。
 
だけど、、、
 
祈ることはできますよね、、、
 
怒りで一杯の人には
こちらの言葉は入りませんから。
 
だから、どうかこの先の人生
死ぬまでのどこかのタイミングで
大切なことに気が付け
その先の人生が穏やかでありますように、、、
 
と祈ることはできます。
むしろ私にできることは、それだけです。
なんでもかんでも人のせいにする人は
恐らく、それだけ自分を責め続け、
人からも責められ続けた。
という傷をお持ちで
そこを癒せていないうちは
そもそも会話が成立しないのですから。)
 
 
 
 
時々お話しさせていただくのですが、
家族という関係でこの世に今生で
生まれてきたとしても
人生の課題は一人一人違います。
 
 
だから、その人がその課題をどうするかも
その人の自由なんです。
 
こちらは、その人のその行動を見て
どう反応するか。
 
それもまた
こちらの課題の一つかもしれません。
 
自分の課題を成し遂げずに
逝く人も居ると聞きます。
 
 
逆に
 
もうすでに課題は終えているけれど
さらにその上を目指してから逝く人も
居るそうです。
(そしてこれ、私は何人かの人から
言われた言葉です。
 
「侑杏恵さん、、、すでに課題終えてますね。
何処までいきはるんでしょうね^^」)
 
 
気付く人
気付けない人
 
それもその人が選んでいるんですね。
 
 
だから、どうすることもできないこと、あります。
 
どうか、ご自身を責めないで欲しいのです。
 
そこに気が付けたら
この関係は終われますから(#^^#)
 
 
ちょっと今日は厳しめでした(^^ゞ
 
 
「復讐カード。自分を大切にすることを許されてこなかった人は内側に怒りをため込んでいる。」
 
そのとばっちりは辛いでしょ。
 
だから自分の内側を見てあげることが
大切なんです。
 
大切な人に
とばっちりを飛ばさないためにも です。
 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 
 
 
 

 

 

#怒り

#カウンセリング

#心療内科

#復讐

#ストレス過多

#人間関係の悩み

#夫婦喧嘩

#カード