· 

夫婦喧嘩。その怒りは本当に相手に対しての怒りですか?

私の尊敬する京都のお坊さんでもある先生は

よくこんなことを言うてます。

 

「期待は裏切られる」

 

そして人が求めるのは

「愛と親密感」

 

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

 

で、怒りの感情について

昨日のblogで少し触れたのですが

 

今ちょっと 色々あって落ち込んでいる人へ、、、「新しさ」今日のフォーカスカード

 

ネガティブな感情って

 

見たくない.

 

って人が多い。

 

だけどそれ

見たくないから蓋をしようとすればするほど

自分の内側の負の部分を

否定し続けることになるので、、、

 

怒りは増幅します。

 

だって、たまる一方でしょ???

 

 

だけど、本当は

「今の私、、、

こんなんになってます!!!」

 

っていうことを

「一番わかって欲しい。」

と願っているのは自分でしょう?

 

だけど、それを分かって欲しくても

自分を自分で認めるなんてことは

幼いころに

沢山親から承認を得ていなければ

(いえいえ親がいなくても

親代わりの人からとかね。)

自分にそれ仕向けようがないんですよ。

 

ほんで、それを(自己肯定感てやつね)

確立されないまま大人になると

どうなる思います?

 

一番手っ取り早いのが

会社の上司とか友人とかに求める。

 

けどそこは、

”まぁ~そこそこ”

でもええんよ。

 

一番求める相手は

 

恋人とかパートナー。

 

せやから夫婦問題も人間関係も

行きつくところは親子関係やねん。

 

この幼少期に

どんな関係性を親と育んできたか

 

なんですね…

 

ここで自分が求めるものが

得られなかった人は

 

「この世には愛なんてものは存在しない!!」

 

が前提にきます。

 

これ大大大大大前提ね!(笑)

 

 

 

 

あ、先に言うと来ますが、、、

 

愛と愛情は別物ですよ?

 

これ一色たんにしたらダメよ?

 

愛と愛情は別物です!!!

 

 

 

私、過去の記事でも何度か書いてきたけど

 

夢の中とはいえ

家族がやられるのなら

自分が前に出てやられた方が

 

全然ええ。

 

夢の中だからか知らんけど痛みを感じない。

 

その痛みを家族が味わわずに済むなら

全然平気。

 

 

っていう夢…

 

何度も見てるんです。

 

先日気学の先生から

来年の運気予報のセミナー

受けてきたんですけど、、、

 

もともと本命星が五黄さんって

そういう人多いそうですよ?(笑)

 

あ、、、話がそれましたね💦

 

つまり、、、

結婚して最初は良かったけど

なんだか段々パートナーに対して

色々思うところが出てきたって時はね、、、

 

幼少期のあぶりだし

が起きてる可能性があるんです。

 

だから、パートナーに怒りを向けるくらいなら

カウンセリングで紐解いた方が早いで!

 

って話。

 

いえいえ、勿論それだけじゃないんだけど。

 

 

なんでも100%なんてことはないからね。

 

この記事が必要な方に届きますように、、、

 

今日は

「夫婦喧嘩。その怒りは本当に相手に対しての怒りですか?」

ってお話しでした!

 

 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

 

 

 

#夫婦喧嘩

#親子関係

#来年の運気

#気学

#愛情

#カウンセリング

#心療内科

#人間関係の悩み

#教育

#怒り

#投影