· 

今年は九星気学から見たら「原点回帰」の年。今年を逃したら勿体無いですよ!

昨日は九星気学から見た相性を動画でアップしたのですが、

気学は親子であっても夫婦であっても人間関係全般において相性が見られます。

 

また仕事上、どうしても、木火土金水から見ても相性が悪かったとしても

無難に距離感をどう保っていけば良いか見ることも可能です。

 

とは言うものの…難しいですよね。

 

今年は特に9年に一度の原点回帰の年です。

五黄土星が中宮に鎮座する寅年。

様々なことがそれぞれの中で蠢いている。

 

おそらく、今まで取り繕い嘘の自分で乗り切ってきた方は

メッキがバリバリ剥がれていくのでしんどい年かもしれません。

 

五黄土星・中宮に鎮座です。

 

人の気を表すとされる五黄土星が真ん中ということは

今まで嘘の自分で生きてきた人たちにとって

ガラガラガッシャン!とひっくり返されてしまいます。

 

そして本来の自分を取り戻さなければ

嘘の自分で塗り固めてきたメッキ剥がされちゃってますのでね^^;

 

そういう意味でも

 

そもそも本来私はなぜこれをやり始めたのだったっけ?

この仕事をどうしてやろうと思ったんだったっけ?

なぜこれを選んだのだったっけ?

 

本来の目的を思い出し軽くなっていただきたいのです。

 そのお手伝いなら喜んでさせていただきます。

 

 

余談になりますが今月7月の月盤は中宮に六白金星です。

 

7月のYouTube配信する動画を撮影をした日は5月30日月曜日でした。

その時点で私は以下のように気学の月盤と年盤を見て言うてます。

 

「7月は政治

 

権力・権威がある人が、しんどくなるかもしれない。」

 

とお伝えしていました。

 

政治。もうお気づきですね。

そしてその後、色んなことが芋づる式に明るみに出てきております。

 

7月は「人の気」の上に「六白金星」ということは

感染症対策にも楽観視せずに!

という忠告でもあります。

 

国がしっかりしないと同じことをいつまで繰り返すのか?

いつまでパンクしそうになりながら凌げると思ってか?

医療関係が逼迫し本来なら救える命も救えない状況になってきている。

 

本来はどうあるべきなのか?

 

ここに立ち返らないといけません。

 

政治に限りません。

権威と権力を誇示している方々こそこれまでやってこられたことが

明るみに出やすい時期です。

 

正すべきところは正し。

変えるべきところは変えていく。

 

その潔さが被害を最小限に食い止めます。

 

原点回帰

 

あと残っている数ヶ月

あなたはどんな年にしたいですか?

 

本来の自分を取り戻しバージンアップした自分で参りましょう!