· 

発達障害ADHDの人達やそのご家族に対してに失礼やな。って思った案件。

ちょっとね、ある芸能人が

私は発達障害ADHDでした。

とYouTubeでカミングアウトされたことについて

Twitterでざわついていて私も少し動画見たのですが

 

うーん💦てなりました。

 

発達障害の診断て必ず、絶対

精神科の先生しか出せないのですよ。

お金出せば検査してくれて診断してくれるとか

 

ないですからね!!!

 

心理士は診断できない。

という決まりになってますしその方の困り感とか生い立ちとか

諸々を総合的にみての診断なのです。

 

誤解されたくないのですが

診断されたら障害者年金何級取れるとかね皆が皆もらってないです。

 

私も申請してないですし。

 

特に言いたいのは脳波で発達障害の診断は出来ません。

 

発達障害になりたいとかいう人も最近ではおられるようですけど

実際リアルで発達障害の人が生きてきた世界観は、知れば知るほど

なりたい。

なんて思うわけないです。

 

物事の解釈

捉え方

見え方

 

本当に困って困って困って

生きて来ています。

 

説明のしようがないのです。

 

もう一つ

発達障害者当事者も気をつけないといけないこと。

 

だって私発達障害だから

 

を盾にしない。

 

工夫する

努力する

強みを活かす。

どうサポートして欲しいのかを具体的にお願いする。

 

丸投げは違うと思うのよね。

 

真面目に発達障害の当事者の方々でピュぁサポートの勉強会をして

当事者の集いをしながら理解をしてもらえる努力を

されている方々沢山おられます。

 

お互い当事者同士も学びを深める場に出向くことも大切だと思う。

 

どんなふうに工夫しているのか

乗り越えてこられたのか

参考になるはずだから。

 

カウンセリングルーム 温もりを求めて カウンセリング 奈良 藤田侑杏恵 Facebook