ACCESS CONSCIOUSNESS-Access The Bars- 感想

携帯番号 080-8314-2977

ACCESS CONSCIOUSNESS-Access The Bars-

 

アクセスバーズとは。。。

簡単に一言で説明させていただくとしたら

 

「頭のツボ32箇所を軽く触るだけで、様々なブロックを取り去っていく。」

 

この一言につきます。

 

この様々なブロックたちは現世だけのものではありません。

 

過去何代もの過去生からくるブロックさえも取り去ってくれます。

 

ですから、先祖代々続くものさえ取り去ってくれる可能性も十分あります。

 

もし、言語のやり取りでカウンセリングを受けるのは苦手である。

 

物事の直面化は辛すぎる。

 

自己との向き合う作業は避けたい。

 

という方にはとても向いています。

 

ここで私がごちゃごちゃ説明垂れるよりも実際に受けていただいた方から感想を頂いておりますので、これを受けたらどうなるのか?

 

読まれてみてください。

 

生の声です。

 

随時アップして参りますね。

 

また、アクセスバーズだけではなく、催眠療法も行っておりますし、

カラーボトルを使ったセッション、カードを使用したセッション、

コーチング等など…

 

様々な引き出しからそのクライアント様にあったものを使用し

可能な限り最短での終了を目指します。

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

Wさまのご感想です^^

ふじたさん、昨日はありがとうございました!😊

アクセスバーズの効果をとても感じているので、モニターの感想をお伝えさせていただきたく、メールしました。

1日目
・することがないと眠たくなった。
・夜になると疲労感があり、目や首がズキズキ痛くなった。(疲れ目のような?)
・落ち着いた気分になった。
・人といる時にいつもより気を遣わなくて良いと感じた。
・作り笑いをしなくてもいいと感じた。

2日目
・ちゃんと起きられるようになった(今までは起きようと思いつつ起きられなかった)
・行動が早くなった。
・仕事の時、人の顔色を伺うのをやめられた。

・スマホを見る時間が減った。
・最悪、生きていればという考え方ができた。
・悪口を言いたくなくなった。

とにかく、なんだかすごく効果を感じました。明日になったら戻っているかも…ですが(笑)、また続けてセッションを受けたいと思いました!
2ヶ月後くらいにまたお願いしたいですo(^▽^)o
長々と失礼しましたm(_ _)m

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

Wさま、ありがとうございましたm(_ _)m^^

 

 

Mさまのご感想です^^

 

軽くタッチされているだけなのに、始まってすぐ触れられた所がビリビリして、温かくなる感じがしました。

目を閉じていると、自分の過去の日常的な事がランダムに断片的に映像化されて浮かんでは消えるを繰り返す事と、色んなカラーを感じることができました。

カラーは初めはダークな紫色の波動のようなものを感じたのが、時間とともに淡い若草色の穏やかな波のように見えました。

眠っているわけではないのに、どんどん意識が遠のく感じがして頭は心地よかったです。
時間もとっても早く感じました。

首から下は自分の体ではないような不思議な感覚だったのに、頭はとてもクリアに感じました。

私は初めてのことが苦手なのでとても緊張していて身体中がガチガチでした。
ですのでラクに横になってくださいねと言う言葉も耳に入らず
首から下に力が入っていたため、終わってからは肩が重く肩こりがとてもひどい感じと、その日の夜お風呂に入った後全身が重く動のも億劫になるほどで、思わず少し横にならないと辛い程でした。

でも、夜はぐっすり眠ることが出来て翌日は頭がスッキリして頭が軽く感じました。

ブロックが強かったようなので、身体中で拒否していたのかもしれません。
一度受けて劇的に何かが変わったわけではありませんが、時間の経過と共に今まで父に対してビクビク怯えていた事がほんの少しだけマシになったようで、同じ空間にいても食事を味わう余裕が出来たように思います。
これから受けるのが楽しみです(^^)
次回は身体の力を抜いてゆったりした気持ちで受けたいと思います

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

Mさま、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

kさまご感想です^^

始まる前に知りたいこととしてあげたのが、なぜ自分は他人(特に目上の方)と意見が違うと自分の意見より相手の意見の方が良いと判断して、なんて自分はダメなんだと思ってしまうことが多いのか?ということでした。



始めてからうとうとと眠ったような感覚ですが、いろんな場面が断片的にバーッと出てきました。
はっきりとは覚えていませんが、祖父が出てきていたこと、多分私が幼かったころのことが多かったかな?と思います。


終わりらへんに「もうそろそろ終わるから起きようか」みたいなことが聞こえたような感覚があり、目を覚ました。

終わってからはぼーとした感じで、答えが出たのか分からなかったのですが、座った瞬間に自分でも無意識に言葉が出てきたので、びっくりしました。

子どものころ、親や祖父の影響は大きかったので、親や目上の方の言うことが正解で自分の意見は間違っている。という思い込みが強かったと思います。

目上=親という存在に嫌われたくない、好かれたいという気持ちが今も残っている。
→だから、今も目上の方や立場が上の方に話したり、意見を言う時に緊張しすぎたりする。また、自分の意見と違う意見するを返されたりすると、自分はなんてバカなんだと自分を必要以上に責めたりするんだと感じました。


親や目上の方は人生経験も豊富で教わることは多いです。
自分のことを責めてしまうことはゼロにはなりませんが、相手の意見も尊重しながら、「今の私にはこれが最善の考えだった」と少しずつ思えるようになってきたと感じています。


あと、最近は子どもたちや中高生からもなるほどなと教わることも多くなりました。以前は話しかけることが若干苦手だった中高生の子どもたちとも少しずつ話すことができるようになってきました。
(年も離れてるので、共通の話題はあまりありませんが…)

次は自分がこれをしようと思っていたら、こっちの方がいいよと言われることが多く葛藤するのですが、どうしたらもっと自分らしく生きれるのかを知りたいと思います。

次回も楽しみにしています。

よろしくお願いします。 

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

kさま ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

Kさまのご感想です。

アクセスバースの時はビリビリと流れる感じや目の圧迫感を初めて感じびっくりしました。

最近は、少しずつトラブルや心配事に出会っても、どう対処したらいいか冷静に考えるようになったり、心配事を引きずらず(不安感はありますが)、とりあえず今は考えなくていいと区切りをつけようと思えるようになってきています。


でも、しんどい状況には変わらず、先日上司に仕事量のしんどさと今の不安なところや実習に行きたいなど、ぶっちゃけて言いました。
まだ、返事はもらえてませんし、介護の経験がない上司にどこまで理解してもらえるかはわかりませんが、私にとっては一歩前進できたかと思っています。

まわりにも少しずつ、自分の苦手なこととかも、言えるようになってきましたが、あいかわらず休日の過ごし方には葛藤しています。

少しずつ出来てることがあるのに、今日はこれだけしかできなかった😭と責める自分がいます…

そういうところをもう少し考えていけたら、と思っています。

よろしくお願いします。

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

Kさま ありがとうございましたm(_ _)m

 

このクライアントさんは、ひたむきに長い時間掛けてご自身と向き合って今があります。

解明されてこなかったことを、時間を掛けてご自身で気が付かれて「今」があります。

 

とてもとてもエネルギーが必要とされる作業に

ともに携わらせていただいていることに

感謝です。